テクスチャイリュージョン・シンタクス

CGWORLD人気連載『テクスチャイリュージョン』の書籍化第3弾。作例を通して、CGデザイナー早野海兵氏の制作テクニックを具体的に解説しています。本誌には載っていないオペレート部分の解説も追加されていてお得です!さらに、早野氏独自の世界観を満喫できるアート書的な要素も付加しています。CD-ROM付き。

在庫あり

ご注文日から最短2営業日でお届けいたします。詳しくはこちら。 この商品は送料無料にて、ワークスコーポレーションが直接販売、発送いたします。

定価 3,780円(税込)
判型 A4変型/オールカラー(275×210×11mm)
総ページ数 192
発売日 2007年11月06日
ISBN 978-4-86267-003-8
著者 早野海兵
付録 CD-ROM

イメージ:テクスチャイリュージョン・シンタクス

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正
購入特典
特製マウスパッドをもれなくプレゼント!!

(ONLINE STORE2011年4月限定の購入特典となります)

早野海兵が奏でる、ビジュアル・シンタクス


月刊CGWORLD連載7年の集大成



★Galleryはこちら★

「本当にリアルな表現とは何か?」 それは、目にした人の心にまで響くものです。
CGクリエイター早野海兵が奏でるビジュアル・シンタクスとは、
私たちの周囲に存在する、遍く世界を描き出すための新しい表現方法です。

『テクスチャイリュージョン Unparalleled』、『テクスチャイリュージョン画龍点睛』と、
3DCGにおける表現の限界を求めて好評を博した、早野海兵著『テクスチャイリュージョン』シリーズ
本書『テクスチャイリュージョン・シンタクス』は、その最新作になります。

月刊CGWORLDでの7年間の連載から選りすぐりの22作品を、最新環境の3ds Max 9に
合わせて加筆修正し、10作品分のギャラリーを加えて収録しています。
モデリングからライティング、レンダリングからPhothoshopでの合成まで、
神業テクニックを余すところ無く掲載。
それだけではなく、アイデアメモやイメージスケッチなど、作品の生まれるバックグラウンドまで
お見せします。

★更に本書では、シリーズファイナルということで特別に、
早野海兵フォトショップワークを撮影したムービーをCD-ROMに収録

より高みを目指す、全てのクリエイターのための書籍です。


■□CONTENTS□■




※画像をクリックすると拡大表示します

冬虫夏草

水中の龍蝨


七色のリーフ


冬虫夏草 (2006年08月号)
・スプラインを活用したモデル制作と配置
・モノトーンの画像をPhotoshopで色づけ
蠢動する蜂の群れ (2004年10月号)
・「テクスチャをレンダリング」機能の活用
・板ポリゴンで作る蜂の群れ
艶色の幼虫 (2005年01月号)
・汚しを加えた深みのある質感
・ボカして作る奥行きのあるシーン
混凝土中の蝉 (2005年03月号)
・手描きによる蝉の紋様
・ProBooleanを使った破壊の表現
時空の歯車 (2005年07月号)
・環境マップで作る美しい反射
・Photoshopで作る光の演出
龍裔の爪 (2005年08月号)
・ディスプレイスによる表皮の鱗
・形状を描き込んだテクスチャ
珠玉の葡萄 (2005年09月号)
・Clothで作る皮が剥けた実
・素材を加工して作る皮のテクスチャ
谷間の君影草 (2005年11月号)
・ディスプレイスで調整する花びらの形状
・透明感ある花びらの質感
金色の無限軌道 (2005年12月号)
・文字を活かしたテクスチャ
・Photoshopで補う金属の丸み
赤髭の海水魚 (2006年01月号)
・ディスプレイスによる表皮の隆起
・マスクで作る半透明なヒレ
浸食する蜈蚣 (2006年03月号)
・コンストレイントによる蜈蚣
・モーフとマスクで操る枯れた表現
氷上の紋白蝶 (2006年04月号)
・実写素材を加工して作る羽
・質感に合ったレンダラ選び
水中の龍蝨 (2006年07月号)
・フォグによる水中シーンの演出
・パーティクルで作る水中の内包物
紅章魚 (2006年11月号)
・変化を持ったリピートテクスチャ
・テクスチャで描くディテール感
生命の調べ (2006年12月号)
・パーティクルフローを活用した
オブジェクトの配置
・手描きとプロシージャルを合わせた
テクスチャ
七色のリーフ (2007年01月号)
・スイープモディファイヤで作るリーフ
・マスクを活用した色調整
猪の骨像 (2007年02月号)
・陰影を描き込んだテクスチャ
・空気感を演出するパーティクル
二羽の小鳥 (2007年03月号)
・細かい毛の作り込み
・やわらかい輪郭の処理
疾走蟲 (2007年04月号)
・被写界深度を用いた迫力ある画作り
・パーティクルで作る火花
落水の刹那 (2007年05月号)
・ディスプレイスで作る荒れた水面
・ブロブメッシュによる飛沫表現
薔薇の花 (2007年06月号)
・自然な歪みを与えた薔薇の花びら
・マスクで作る花びらの半透明な質感
甲冑王 (2007年07月号)
・パーツを意識したモデル作成
・躍動感を伝えるレイアウト


■□ギャラリー□■


七又の大蛇  2004年06月号
螺旋の塔   2004年07月号
炎の人鳥類  2004年08月号
暗闇の鶏   2005年02月号
炎縛の獣人  2005年05月号
猿の演舞   2005年06月号
水上蚊    2005年10月号
蟻地獄    2006年10月号
稚魚の誕生  2004年09月号
輪水の舞踏  2005年04月号

※タイトルは連載時より変更されています。

画像をクリックすると拡大表示いたします。

テクスチャイリュージョン・シンタクス

3,780円(税込)/A4変型/オールカラー(275×210×11mm)/192ページ/2007年11月06日

カートに入れる