《お知らせ》
 2004年9月を予定しておりました、BOOK DESIGN Vol.3 は、発売が未定と
 なりました。発売を心待ちにして下さった方に深くお詫び申し上げます。






B5判/160頁
定価:2,100円(税込)
2004年3月8日発売

お問い合わせ
発行・発売(株)ボーンデジタル
Emailsales@borndigital.co.jp

-----contents----------------------------------------------------------------------------


手を離しても閉じない本、取っ手のついた本、
丸い形の本、蛇腹の本……
有名装丁家、編集者、デザイナーが思い描く製本・加工を、
実際に作れるのか、作れるとしたらどんな方法で作れるのかを特集。
また実際に世に出ているいろいろな製本もじっくり、みっちりご紹介。
製本方法、後加工、スピン、小口加工などなど、
製本に関するアレコレがこれ1冊でバッチリわかります!

すごいぞ! この製本・加工
1、表紙に鉄板の入ったごっつい本
2、パット印刷で書籍の小口にイラストを刷る
3、4種類の表紙に書く12本ものスピンをつける

凝った製本・加工本図鑑
美篶堂の製本/全ページ片観音/間違いだらけの製本/小口にひと工夫/
カタチカタヌキ/鋲留めゴム付き本/フクロ綴じ!? 他

製本の基礎を知ろう
本の名称/本の綴じ方/製本を分類してみよう/
誌上製本工場見学/こんな製本ができるかな?





大久保明子のブックデザイン
作品紹介/インタビュー/関係者の証言


巻末特集●装丁家としてのディック・ブルーナ

その他豪華記事満載!
わたしの漱石 ミルキィ・イソベ編/水口克夫編
海の向こうの魅惑の書籍vol.2 「素材の凝った本」
タテ・ヨコ・ナナメ! 装丁談義
気になるクリエイターの書棚を拝見
太田徹也さん/長崎訓子さん
本のあれこれ調査隊「付録についての2、3の疑問」
現代装丁史を探る−1970年代
PICK UP TOPICS「鈴木成一展」ほか
Cross Interview「可読性を考える」
私が好きな装丁「彼が泣いた夜」






copyright 2015 Borndigital, Inc. All right Reserved.
無断複製・転載・放送等は禁止します。