Archives

You are currently viewing archive for November 2014


こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週は、Photoshop CC 2014から、ついに日本でもサービスが開始しました「3Dプリント」についてご紹介します。
Photoshopで3Dオブジェクトを作成し、「海外」のプリンターでプリントした後、日本に配送していただく、というサービスは以前からありましたが、「日本」のプリンターでプリントした後、宅配便など配送までしていただける、という一連の流れが整いましたので、これからは3DオブジェクトをPhotoshopで作成しプリント、ということが比較的簡単にできるようになるかと思います。
このサービスは、DMM.comという会社が行っている3Dプリントサービスで、DMM.comのプリントプロファイルをPhotoshopにインストールし、Photoshopで作成した3Dオブジェクトを、DMM.comのプリンタ仕様にあわせて素材やサイズをセッティングした後、出力ファイルとして書き出し、DMM.comのサイトにアップロードすると、プリント後、宅配便で送られてくる、という仕組みです。
まずは、プリントプロファイルを入手する必要があります。

»このページへのリンク



こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週は、Flash CC 2014の10月リリース新機能の中から、可変線幅に沿って拡大縮小しながらアニメートする、アニメーションガイドをご紹介します。
この機能は、クラシックトゥイーンにのみ適用できるアニメーションで、トゥイーンアニメーション用に用意したモーションガイドレイヤーの線を可変線幅にすることで、線の太さに合わせて拡大縮小しながらアニメートする、というものです。
なお、このアニメーションガイドはActionScript3.0でも、HTML5 canvasのどちらでも作成可能ですので、JavaScriptで書き出してスマートフォンサイトに実装することも可能なアニメーションになります。

»このページへのリンク