Archives

You are currently viewing archive for January 2015


こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週は、AfterEffects CC 2014から、画像やビデオ等からカラーを抽出し、他のレイヤーに適用するsampleImageメソッド(エクスプレッション)をご紹介します。
sampleImageメソッドは、指定したレイヤーの、指定した座標値・範囲にあるピクセルの平均値カラーを抽出するメソッドです。カラーが頻繁に変化するものに使用すると、そのカラーの移り変わりを他のレイヤーに適用することが可能になります。
抽出するカラーはRGBAで抽出しますので、RGBAに対応したカラーを適用するエフェクトに対して、エクスプレッションでコントロールする、という形になります。

»このページへのリンク



こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
新年、あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

2015年最初のブログは、Photoshopに付属のプラグイン、Camera Rawの機能のいくつかから画像補正に関する便利な機能をご紹介します。
ご存知の通り、Camera Rawプラグインは、デジタル一眼レフカメラなどで撮影したRaw形式のデータを編集を、Photoshopで可能にしてしまうプラグインで、PhotoshopではこのRaw形式のデータを直接開くことができないことから、このプラグインを経由して開くわけですが、Camera Rawプラグインは、Raw形式のデータはもちろん、JPEGやTIFFなどのデータを開くことが可能ですので、デジタル一眼レフカメラを持っていなくても、既存の画像をCamera Rawプラグインで編集してしまう、ということが可能です。

今年の年末年始は9連休できた方もいらっしゃったのではないかと思いますが、お正月に撮りためた画像がたくさんある方は、このCamera Rawプラグインならではの便利な機能を使って、ぜひ美しい画像に仕上げてみてください。

なお、今回のブログでご紹介するCamera Rawプラグインは、2014年11月にリリースされたCamera Raw8.7を使用しています。以前のバージョンをお使いの方は、アップデータを使用して最新版にアップデートして使ってみてください。

»このページへのリンク