Archives

You are currently viewing archive for May 2015


こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週は、AfterEffects CC 2014の中から、カラープロファイルの使い方をご紹介します。
以前ご紹介しました、【PhotoshopとAfterEffectsで使えるカラールックアップテーブルの書き出し】のブログも合わせて見ていただきたいのですが、AfterEffectsで、画像編集等ではおなじみのカラープロファイルを活用する方法をご紹介します。
カラープロファイルは、プロジェクトに対するもの、フッテージに対するもの、出力(レンダリング)時に設定するもの、またエフェクトによって適用するものなど、様々な設定がありますが、今回のブログではこれらのカラーマネージメントをどのように行うのかをご説明したいと思います。
特に、カラープロファイルコンバーターエフェクトは、あらゆるフッテージに使用することが可能ですので、ぜひ試してみてください。

»このページへのリンク



こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週は、Illustrator CC 2014の中から、曲線ツールをご紹介します。
このツールは、Illustrator CC 2014から導入された新しいツールで、ペンツールや円弧ツールとは異なるオペレーションで曲線または直線を描くことができるツールです。
Adobe Illustratorファミリーには、iPadで使用する「Adobe Illustrator Draw」というIllustratorがありますが、この曲線ツールは、曲線や直線の描画およびこれらの切り替えに、キーボードを併用しなくても描画できるオペレーションが可能になったもので、PCでもiPadでもどちらでも使用可能なツールとなります。このツールで描く曲線は、ペンツールでのそれとは異なり、曲線の描画中に方向線や方向点を表示せずに、直感的に描けるのが特徴になります。
ペンツールの操作になれてしまっている方には、最初少々使い方に戸惑う部分があるかもしれませんが、操作に慣れると使い勝手がよいツールですので、ぜひ使い方をマスターしてみてください。
なお、「Adobe Illustrator Draw」は、以下のサイトで確認することが可能ですので、一度見てみてください。

Adobe Illustrator Draw

»このページへのリンク