Archives

You are currently viewing archive for December 2015


こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今週のブログは、今年最後のブログとなりましたが、InDesign CC 2015から「字形を簡単に選択」をご紹介します。
InDesign CC 2015の11月リリース版より搭載された新機能となりますが、この機能はなんと文字をただ選択するだけで、その文字キャラクタの異なる字形を表示する、という便利機能になります。
これまでは、異なる字形を選択する場合には、文字キャラクタを選択した後に字形パネルから選択、というオペレーションでしたが、11月リリース版では、選択した文字の下にすぐ変換候補が表示され、その候補からそのまま字形パネルにアクセス可能になっています。
なお、単に漢字や数字等の異体字を表示するだけでなく、これまでOpenType機能で呼び出していたスラッシュを用いた分数にもその場で変換可能になっています。
字形パネルへのアクセス回数が大幅に減ることにより、オペレーション効率が大幅にアップする機能ですので、未だバージョンアップされていない方はすぐアップデートして使ってみてください。

»このページへのリンク



こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
つい先日、Adobe Creative Cloud各製品がCC2015の11月リリース版がダウンロード可能になり、各アプリケーションとも大幅なバージョンアップを遂げました。その中から今回は、Illustrator CC 2015に搭載された、シェイパーツールをご紹介します。
この11月リリース版では、パネルがいっさい表示されないまま起動する、という劇的な変化が加わっていますので、ぜひダウンロードして使ってみていただきたいのですが、今回ご紹介するこのシェイパーツールは、直感的な操作でオブジェクトを作成することができるツールで、従来の矩形、楕円、多角形など、目的に応じてツールを選び直すことなく、シェイパーツールのみで様々なオブジェクトを作成・編集することができる画期的なツールです。
タブレットで使用する際に最適化されたツールで、画面上で絵を描くように指でなぞると目的のオブジェクトを作図する、というツールで、描いたオブジェクト同士の合体や型抜きのような操作も、直感的な操作でできるようになっています。

»このページへのリンク