こんにちは、デジタルスケープの伊藤和博です!

前回まで2度に分けて、Photoshopで簡単に画像を合成する方法をご紹介しました。

●【Photoshop3】自然な合成テクニック(角版)へ
●【Photoshop4】自然な合成テクニック(切り抜き画像)へ

本日は、画像合成でよく使用する、覚えておくと便利なショートカットの隠しコマンドをご紹介します。


ショートカット一覧


一番上のレイヤーを選択する:option+「.」 (ピリオド)



一番下のレイヤーを選択する:option+「,」(カンマ)



選択中のレイヤーの、1 つ上 / 下のレイヤーを選択する:option + 「 [ 」 / 「 ] 」
※非表示にしているレイヤーは、選択できません



選択中のレイヤーを 1 つ上 / 下に移動させる:command + 「 [ 」 / 「 ] 」



選択中のレイヤーを一番下または一番上に移動させる:command + shift + 「 [ 」 / 「 ] 」



すべての表示レイヤーのコピーを選択中のレイヤーに結合してペーストする:
command + shift + option + E



このショートカットは、新規レイヤーを作成して、その新規レイヤーに対して行うといいでしょう。新規レイヤーが無い場合は、自動的に表示レイヤーを結合したレイヤーを作ってくれます。

現在のレイヤー構造を残しながら、表示レイヤーをすべて結合したレイヤーを作りたい場合、例えば、バナーやロールオーバー用の画像を作成中に、現在のアイデアを1つのレイヤーとしてまとめ、残しておいたレイヤーで別のデザインを作ってみる、という場合に便利です。

同様の機能として、ヒストリーパネルのスナップショット(状態の一時保存)や、レイヤーカンプ(レイヤー表示状態の保存)がありますが、スナップショットは画像を閉じると無くなり、レイヤーカンプは描画モードや調整レイヤーを考慮しながら複数のレイヤーを持たせておく必要があり、かえってファイルサイズが重くなる場合もあります。

しかし、このショートカットは1枚のレイヤーになるため、保存ができ、レイヤー管理も楽です。

※Windowsの方は、以下のキーを参照してくださいね!

・option(Mac)=alt(WIn)
・command(Mac)=ctrl(WIn)
・shift(Mac)=shift(WIn)

それでは皆さんも、ショートカットキーを覚えて仕事の効率アップを目指しましょうね!



●OPENGL対応のPCで、画像の上でズームツールを長押しすると、どうなる?
●ドーナツのようなマスクを切る時は、何マスクの中に何マスクを入れる?
●水平に引いたルーラーガイドを、1クリックで垂直にする方法

など、もっとPhotoshopの使い方を詳しく知りたい方は!
Photoshop CS4 EXTENDED 基本トレーニングの受講がオススメです!




イトウ先生が、Twitterを始めました!
みなさんもぜひ、フォローしてくださいね!

http://twitter.com/itoh_sensei