アドビ認定テキスト

Adobe Creative Suite オフィシャルトレーニングブック

Print PublishingからWeb Publishingまで、あらゆるデジタルデザインの知識が学べる、新世代のクリエイター養成本です!

定価 5,184円(税込)
判型 A4/オールカラー
総ページ数 464
発売日 2004年3月31日
ISBN ISBN4-948759-57-0
著者 ワークスコーポレーション書籍編集部
付録 DVD-ROM

イメージ:Adobe Creative Suite オフィシャルトレーニングブック

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

デザイナーを目指している人のための
Adobe Creative Suite オフィシャルトレーニングブック!



アドビ システムズ 株式会社から1月に発売されたデジタルデザインツール、
「Adobe Creative Suite(アドビ クリエイティブ スイート)」に対応した
トレーニングブックを3月下旬に発売!
Print PublishingからWeb Publishingまで、あらゆるデジタルデザインの
知識が学べる、新世代のクリエイター養成本です。
学校の教科書として使えるように、生徒が学びやすく、
かつ先生が教えやすいような作りになっています。
もちろん独学でデザインを学びたいという人にもピッタリです。



★書籍内で紹介した、授業に役立つ素材データをDVD-ROMに完全収録!

CONTENTS


1.基礎編

デジタルデザインの基礎知識
 Adobe Creative Suiteの基礎知識
 OSの基礎知識
 印刷の基礎知識
 画像データの基礎知識
 デジタルフォントの基礎知識
 フォントデザインの基礎知識
 カラーモデルの基礎知識
 カラーマネージメントの基礎知識
 Webの基礎知識

アプリケーションの基礎知識
 Version Cueの基礎知識
 Photoshopの基礎知識
 Illustratorの基礎知識
 InDesignの基礎知識
 GoLiveの基礎知識
 Acrobatの基礎知識
2.実践編

Print Publishing
 導入(フォントの選び方/色の選び方)
 1st Step(名刺/CD&CDジャケット/フライヤー)
 2nd Step(インタビュー記事/ファッション記事/情報記事/アンケート記事/書籍)
 3rd Step(大判ポスター/2色チラシ)
 Finish Work(最終データの作成/Webへの展開/Version Cueの使用)

Web Publishing
 導入(Web制作のワークフロー)
 1st Step(設定?Set Up?)
 2nd Step(設計?Architecture?)
 3rd Step(構築?Structure?)
 4th Step(運営?Management?)知識

3.資料集
 ACE検定対策(傾向と対策/予想問題集/解答と解説)
 資料集
 カラーチャート
 級数表
 校正記号
 規格サイズ一覧
 スタイルシート一覧

アプリケーションの基本操作からデザインのセオリーまでが学べ、
業界初のAdobe認定エキスパートの予想問題集までを網羅。
この一冊でAdobe Creative Suiteのすべてがわかる!



関連記事
Adobe プレスリリース

お詫びと訂正
本書記事と奥付に誤りがありました。
読者の皆様ならびに関係者の皆様にお詫び申し上げます。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。


ご注意
「初版」と「2刷」で訂正箇所が異なりますのでご注意ください。
初版の訂正箇所はこちらをクリックしてください



2刷


P.425〜428(2刷)
Illustrator CS の予想問題&解答と解説を2刷で大幅に修正いたしましいた。
PDFファイルをご用意いたしましたので、プリントアウトしてご利用ください。

Illustrator CS 予想問題[PDF ダウンロード
Illustrator CS 解答と解説[PDF ダウンロード


P.425(2刷)
Illustrator CS の6問の解答に誤りがありました。正しくは以下の通りです。
<誤>

B.

<正>

D.

※上記の「Illustrator CS 解答と解説」PDF では修正されております。


P.426(2刷)
Illustrator CS の 19 問の解答に誤りがありました。正しくは以下の通りです。
<誤>

B.

<正>

A.

※上記の「Illustrator CS 解答と解説」PDF では修正されております。


P.426&P.427(2刷)
24 問/ 27 問/ 34 問/ 56 問の解説がわかりにくいとのご指摘をいただきましたので、以下に補足解説をご用意いたしました。

<24問>

「スウォッチ」パレットに登録されているスウォッチをダブルクリックすると、「スウォッチオプション」ダイアログが開き、色の名称やカラータイプ、カラーモード、カラー値を変更できます。名称を「名前」欄に入力し、「カラータイプ」でプロセスカラーか特色かを選択します。
カラーモードでは、スウォッチの色を変更する際のカラーモードをポップアップメニューから選択できます。ただし、書類のカラーモードが CMYK である場合、RGB を選択して色指定しても、CMYK の色域内の近似色に自動変換されます。
特色の濃度は、特色選択時の「カラー」パレットで設定することができます。


<27問>

Illustrator CS には、ブラシには「カリグラフィ」「散布」「アート」「パターン」の4種類があります。その中で、パターンブラシは、パスの線の部分、外に出た角、内側の角、開始点・終了点の5つの部分にそれぞれ最適なパターンスタイルを設定することで、角の多いパスでも、つなぎ目のきれいな模様の線を作成できます。
「ブラシ」パレットのデフォルトでは、「パターン」ブラシは表示されませんが、パレットメニューの「ブラシライブラリを開く」で「ボーダー」を選択すると、さまざまなパターンブラシを利用できます。また、自分でパターンブラシを定義することも可能です。


<34問>

エンベロープの変形で、オブジェクトの形状に合わせて変形するのは「最前面のオブジェクトで作成」コマンドです。よって、ロゴの前面にオブジェクトを配置する必要があります。


<56問>

A. は、「アピアランス」パレットのパレットメニューから「新規線を追加」を選択し、線を追加すれば可能です。
B. は、文字をアウトライン化しないとできません。
C. は、「文字設定」パレットの「文字の回転」で回転角度を指定すると可能です。
D. の線に対してのパターン適用は、通常の線の色指定と同じように、「スウォッチ」パレットからパターンを選択すれば可能です。





初版


P.28(初版)
「書体スタイル」の書体名に誤りがありました。
セリフ系書体(Tims) セリフ系書体(Times)


P.396 & P.424(初版)
Photoshop CS の予想問題&解答と解説に誤りがありました。
PDF ファイルを用意いたしましたので、プリントアウトしてご利用ください。


ダウンロード


P.423(初版)
Photoshop CS の 56 問の解答と解説に誤りがありました。正しくは以下の通りです。
解答 解説
56問 A. 「スポンジ」ツールでも赤目の補正はできますが、新機能の「色の置き換え」ツールを使用すれば、テクスチャやハイライトなどを保持したまま、画像内の特定の色を簡単に置き換えることができます。


P.425(初版)
Photoshop CS の 92 問の解答に誤りがありました。
C. D.


P.426(初版)
Illustrator CS の 18 問、19 問、40 問の解答に誤りがありました。
18 問 A.B.C C
19 問 B A
40 問 A D


P.454(初版)
「マージンとパディングのプロパティ」と「境界線とアウトラインのプロパティ」に誤りがありました。

図版の PDF ファイルを用意いたしましたので、プリントアウトしてご利用ください。

ダウンロード

アドビ認定テキスト

Adobe Creative Suite オフィシャルトレーニングブック

5,184円(税込)/A4/オールカラー/464ページ/2004年3月31日

販売終了