ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック1

Webリテラシー

「Web検定認定 Webアソシエイト」対応書籍。これがWeb標準だ!『現場で使える』『偏りのない』リテラシー(知識・教養)がここにある!

定価 3,065円(税込)
判型 B5変型
総ページ数 208
発売日 2007年2月14日
ISBN 978-4-86267-009-0

イメージ:Webリテラシー

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正
【Web検定認定 Webアソシエイト】完全対応

これがWeb標準だ! 
『現場で使える』『偏りのない』リテラシー(知識・教養)がここにある!



昨今、「Web2.0」という概念に象徴されるように、私たちとWebメディアの関係は急速に変化し、
Webサイトのビジュアルデザインと同等に、コミュニケーションデザインのための情報設計や
標準技術仕様に基づいた実装が、重視されるようになってきています。

そのような状況において、業界はいくつかの大きな問題を抱えています。
ひとつは、圧倒的な人材不足。
ひとつは、学ぶべき知識や重ねるべき経験の体系や評価基準の不在。
さらに、業界や企業内の育成機会の不足や遅れ、首都圏とそれ以外の情報格差など、
Webサイト・サービスが大きな変革をとげる中、様々な課題が私たちの前に立ちはだかっています。

この「ウェブの仕事力が上がる 標準ガイドブック」は、
そんな業界の状況に一石を投じることができればという想いで企画されました。
大手Web制作企業やコンサルティングファームの実務者、仕様策定従事者、
有力コミュニティの運営者、著名な専門書著者、教育現場の専門家などなど、
この書籍の趣旨に賛同いただいたプロジェクトメンバーによる書籍づくりを進めました。

この「Webリテラシー」は、新しい時代のWebサイト・サービス構築における
「読み書き」と言える知識を網羅的に抽出し、整理・体系化したものとなっています。


CONTENTS


第1章 Webの基礎知識
インターネットとWebの歴史
インターネットの仕組み
WWWの仕組み
検索サービスの仕組み
ブラウジング環境
サーバー環境
コミュニケーションとしての Web
生活に密着した Web
マーケティングツールとしての Web

第2章 インターネットビジネス
インターネットの市場価値と影響力
インターネットをビジネスに生かすとは?
インターネットのメディア特性とビジネスのKSF1
インターネットのメディア特性とビジネスのKSF2
Webビジネスとモバイルビジネス
企業経営とネット適合性
ビジネスプラニングの手法1
ビジネスプラニングの手法2〜BPR
サイト・サービスの効果検証と指標1
サイト・サービスの効果検証と指標2
コーポレートコミュニケーション
ECビジネス1
ECビジネス2
リスクマネジメント
ネットビジネス/サイト管理に関連する法規
情報セキュリティポリシー
著作権
クリエイティヴコモンズ

第3章 プロジェクトマネジメント
Web業界の構造
予算(コスト)の設定と管理
スタッフの役割と管理
制作ワークフロー
コミュニケーションマネージメント

第4章 Webサイトの企画・設計
現状分析1
現状分析2
サイトの狙いとサイトゴールの設定
サイト設計の概論
サイト設計書
制作仕様書
情報構造設計

第5章 制作(デザイン・実装)
Webコンテンツを構成する素材
テキスト素材
画像素材
写真素材
音声素材
ビジュアルデザイン
インタラクティブデザイン
タイポグラフィ
レイアウトパターンとグリッドデザイン
Web標準とページ制作
(X)HTMLとCSSの基本設計
(X)HTMLとCSSによるページ制作
アクセシビリティの基礎
アクセシビリティ関連規格およびガイドライン
Flashコンテンツ
クライアントサイドプログラミング
サーバーサイドプログラミング
セキュリティホールと防衛手法

第6章 集客施策
生活者のネット行動と消費マインド1
生活者のネット行動と消費マインド2
キーワードマーケティング
SEOと検索エンジン対策
SEMとリスティング広告


Web検 標準ガイドブック制作プロジェクト/執筆者


萩野達也慶應義塾大学環境情報学部 教授/W3Cアジア担当技術統括副責任者
小田実監査法人トーマツ TMT(情報・メディア・通信)グループ シニアマネージャー
鷹野雅弘株式会社スイッチ CSS Nite主宰
益子貴寛サイバーガーデン 代表
境祐司学校法人阿佐ヶ谷学園 高度情報化研究所 eface lab. 所長
長谷川恭久フリーランス Webデザイナー/Podcaster
樋口進IMJビジネスコンサルティング株式会社 シニアコンサルタント
山本聰株式会社アイ・エム・ジェイ チーフディレクター
原一浩株式会社エフエックスビイ 代表取締役CVO
佐藤伸哉株式会社ビジネス・アーキテクツ/IAInstitute 日本代表
矢野りんフリーランス Webデザイナー/ライター
植木真株式会社インフォアクシア 代表取締役/JIS X 8341-3原案作成WG委員
中村享介株式会社ロクナナ ディレクター
田中正裕アシアル株式会社 代表取締役
中嶋文彦株式会社CCCコミュニケーションズ 事業戦略部 部長
渡辺隆広株式会社アイレップ サーチエンジンマーケティング総合研究所 所長
野口貴史IMJビジネスコンサルティング
長澤大輔株式会社アイ・エム・ジェイ
岡本淳株式会社ワークスコーポレーション
(※役職は2007年2月現在)

[ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック]について


Web検定

本シリーズは、2007年秋実施予定の『Web検定』の 公式ガイドブックです。企画・発注・受注・運営…などWebサイト・サービスのプロジェクトをめぐる様々な立場の人を対象に、実践的な内容を図解で解説するものです。
『Web検定』についての詳細はコチラ

横断的な必須知識をまとめたWebリテラシーをベースに、
Webデザイン・Webディレクション・Webプロデュース・Webプログラミングの専門4分野を、
合計5冊で構成します。

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

P.14
・KEYWORD「NCSA Mosaic」に誤りがございました。
【誤】マーク・アンドーセン
【正】マーク・アンドーセン

P.22
・本文「急増する個人のWebサイト」に誤りがございました。
【誤】<image src=
【正】<img src=

P.23
「クライアントとWebサーバのやり取り」の図にございます、
クライアントとISPとの要求・応答をあらわす矢印が逆になっておりました。
正しくは、下記の通りです。

クライアント ―【要求】→ ISP
クライアント ←【応答】― ISP

P.40
・本文「Webアプリケーションの成熟化」に誤りがございました。
【誤】なったものその一例と
【正】なったのもその一例と

P.60
・本文「商品とユーザー特性に配慮したゴール設定」に誤りがございました。
【誤】戦略自的の明確化
【正】戦略的の明確化

P.105
・POINT3点目に誤りがございました。
【誤】「具体的視点」を持つこと。
【正】「具現化視点」を持つこと。

P.120
・本文「情報アーキテクチャとは?」に誤りがございました。
【誤】設計までを担う行うこと
【正】設計までを担行うこと

P.124
・本文「インフォメーションアーキテクトに必要なスキル」に誤りがございました。
【誤】その情報なぜそういう
【正】その情報なぜそういう

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック1

Webリテラシー

3,065円(税込)/B5変型/208ページ/2007年2月14日

販売終了


関連商品

イメージ:Webリテラシー問題集

Webリテラシー問題集

Web検定 公式問題集1

イメージ:Webデザイン

Webデザイン

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック2

イメージ:Webディレクション

Webディレクション

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3

イメージ:Webプロデュース

Webプロデュース

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック4

イメージ:Webプログラミング

Webプログラミング

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック5

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI