Autodesk 公認

AUTODESK 3ds Max オフィシャルトレーニングブック

3ds Max 唯一の公式トレーニングブック!(ver.9対応) 基本機能解説+チュートリアルで初心者でも安心。応用編も盛りだくさんなので、困ったときの1冊として中級者にも長く愛用していただけます。

定価 6,151円(税込)
判型 B5判
総ページ数 450
発売日 2007年3月2日
ISBN 4-86267-011-3
付録 DVD-ROM

イメージ:AUTODESK 3ds Max オフィシャルトレーニングブック

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

Autodesk公認 
3ds Max を覚えたいすべての方へ 8人のプロが教える「分かる」教科書



基本操作解説と作例演習が収録された、網羅性の高いAutodesk公認の教科書が出来上がりました!
初心者の方から中級者の方まで幅広く手に取っていただきたいこの1冊。
それにはもちろん理由があります。

〜初心者の方へ
1. 基本解説がまとまっているのでインターフェイスの理解と工程を整理して学べます
2. 機能解説の後はミニ作例で、手を動かしながら学べます
3. もちろん図解満載で読みやすいレイアウトでスッキリ学べます

〜中級者の方へ
1. 200ページを割いて3つの作例におけるチュートリアルを収録しました
  つまり下絵からフィニッシュまで作品を作る過程が学べます
2. 付録DVD-ROMには演習素材を収録しました
  部分的に3DCGを学びたいときでもそこから始められます
3. 基本機能の解説がまとまっていて、且つ応用作例の分野も広いので
  困ったときに読み返せる1冊として長く使えます

基本解説と演習をバランスよくまとめました
3dx Maxの基本操作
    +
1.モダンインテリア
2.トヨタ ヴィッツ
3.3Dキャラクター

付録DVD収録内容
AUTODESK 3ds Max 9 30日無償体験版 + 制作過程がわかる演習用データ 

モデリング、質感設定、アニメーション、Bipedアニメーション、空間設定、レンダリング、
3ds Maxの全てを網羅した書籍は他にはありません!
3ds Maxを覚えたいすべての方へお届けします!!!
※2006年12月7日に発売のver.9対応





CONTENTS


【基礎編】
■Chapter1 イントロダクション・3DCGの世界へようこそ
1-1 3ds Maxとは何か
1-2 3ds Maxの世界
1-3 3DCG制作のステップ
1-4 3DCGの基礎概念

■Chapter2 3ds Maxの基本操作
2-1 インターフェースと基本ツール
2-2 ファイル操作と基本的なオブジェクト操作
2-3 モディファイヤの基本
2-4 やってみよう!モーショングラフィックをつくろう

■Chapter3 モデリング
3-1 モデリングの基本と考え方
3-2 基本となるポリゴンモデリング
3-3 パッチモデリング
3-4 NURBSモデリング
3-5 やってみよう!宇宙船のモデリング

■Chapter4 マテリアルとテクスチャ
4-1 マテリアルとテクスチャ設定の基礎
4-2 マテリアルの設定
4-3 マップの設定
4-4 その他の特殊なマテリアル設定
4-5 UV編集
4-6 やってみよう!UVマッピングの適用

■Chapter5 アニメーション
5-1 アニメーションの基本と考え方
5-2 キーフレームアニメーション
5-3 やってみよう!キーフレームアニメーション~バウンドするボール
5-4 モーションパスによるアニメーション
5-5 コンストレイントによるアニメーション
5-6 ボーンの作成と編集
5-7 IKによるキャラクターアニメーション
5-8 フェイシャルアニメーションと関節変形
5-9 パラメータによるキャラクターアニメーション
5-10 アニメーションレイヤ
5-11 やってみよう!キャラクターセットアップ
5-12 character studioによるアニメーション

■Chapter6 ライティング
6-1 ライティングの基本と考え方
6-2 標準ライト[スポット][指向性][オムニ]のパラメータ
6-3 拡張効果と環境効果
6-4 フォトメトリックライト
6-5 太陽光と天空光
6-6 シャドウについて
6-7 やってみよう!室内のライティング

■Chapter7 カメラ
7-1 カメラの基本と考え方
7-2 基本パラメータ
7-3 カメラの操作方法
7-4 マルチパス効果
7-5 やってみよう!住宅のカメラ設定

■Chapter8 レンダリング
8-1 レンダリングの基本と考え方
8-2 部分的なレンダリング
8-3 レンダリングの共通設定
8-4 スキャンラインとレイトレース
8-5 アドバンスドライティング
8-6 mental ray
8-7 Render Elements
8-8 テクスチャレンダリング
8-9 やってみよう!ラジオシティを使ってみよう

■Chapter9 特殊効果とダイナミクス
9-1 特殊効果とダイナミクスとは
9-2 環境効果
9-3 効果
9-4 スペースワープ
9-5 パーティクルシステム
9-6 フレックス
9-7 cloth
9-8 Hairとfur
9-9 reactor
9-10 やってみよう!パーティクルフローを使ってみよう

■Chapter10 MAXScript概要
10-1 MAXScriptの基本的な知識
10-2 やってみよう!MAXScriptを作成してみよう
コラム ネットワークレンダリング

【作例演習編】
■Project1 mental rayを用いたインテリアイメージ制作
Step1 インテリアシーンのモデリング
Step2 曲面を持つチェアのモデリング
Step3 ライティングとmental ray解説
Step4 mental rayのマテリアル設定
Step5 フィニッシング

■Project2 リアリティのある自動車の制作
Step1 車体のモデリング
Step2 マテリアル作成
Step3 背景のモデリング
Step4 ライティング
Step5 フィニッシング

■Project3 キャラクターアニメーションの制作
Step1 キャラクターのモデリング
Step2 UV展開とマテリアル設定
Step3 キャラクターアニメーション
Step4 コンポジット

画像をクリックすると拡大表示いたします。

Autodesk 公認

AUTODESK 3ds Max オフィシャルトレーニングブック

6,151円(税込)/B5判/450ページ/2007年3月2日

販売終了