ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック5

Webプログラミング

「Webサービス時代」、エンジニアに必要な知識とは?
プログラミングの基礎からセキュアプログラミングまで、まさに今、Webプログラマーに必要とされている広範な知識を、整理・体系化して解説!

定価 3,600円(税込)
判型 A5判
総ページ数 312
発売日 2008年11月4日
ISBN 978-4-86267-030-4

イメージ:Webプログラミング

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正
【Web検定認定 Webプログラミング】 完全対応

「Webサービス時代」、エンジニアに必要な知識とは?
機動的な開発を行うための、広範なプログラミング技術の知識を理解する!



デスクトップアプリケーションからWebサービスへとユーザーのニーズが変化するにつれ、エンジニアに必要とされる知識も大きく変化しました。この書籍は、Webプログラミングに必要な技術体系を俯瞰で見渡せる書籍が少ないという企業の技術責任者の声をもとに企画されたものです。

Webプログラミングはオープンソースウエアを活用した、機動的な開発が求められます。最適化された良質なユーザー体験を提供するには、一つの技術を深めるのも大切ですが、むしろ広範なプログラミング技術についての知識理解が必要となります。

本書では、プログラミングの基礎から、代表的な開発言語、データベース、セキュアプログラミング、ユーザーインターフェイスまで、「Webサービス時代」に必要とされる知識を整理・体系化した内容となっています。プログラマーやエンジニアだけではなく、スタートアップ企業のテクニカルディレクター、ビジネスプロデューサーにも必携の1冊です。


※画像をクリックすると、拡大表示します
第1章 インターネットビジネスにおける
サービス開発

第2章 プログラミング基礎


第3章 Webプログラミング
第4章 サーバーサイド開発言語の
種類と特徴

第5章 クライアントサイド開発言語の
種類と特徴

第6章 データベース


第7章 Webサービスとセキュリティ

補章 情報アーキテクチャ



CONTENTS

第1章 インターネットビジネスにおけるサービス開発
インターネットビジネスの変革(1)
インターネットビジネスの変革(2)
事業計画〜サービスデザイン
Web サービスの開発チーム編成
Web サービスの開発プロセス
インフラストラクチャデザイン
サービスオペレーション
Column 1

第2章 プログラミング基礎
プログラミング概要
ソフトウエアシステム開発手法
開発言語
開発言語の要素
データ構造(1)数値
データ構造(2)配列
データ構造(3)文字列
データ構造(4)正規表現
メモリ管理
アルゴリズム
ライブラリ
プログラミング手法(1)オブジェクト指向
プログラミング手法(2)イベント駆動型
開発ツール(1)依存関係
開発ツール(2)デバッガ
開発ツール(3)統合開発環境
開発ツール(4)バージョン管理
Column 2

第3章 Webプログラミング
Web プログラミング概説
Web サーバー環境
サーバーサイドプログラミング
クライアントサイドプログラミング
HTTPとセッション
オープンソースの活用
Web API とマッシュアップ
検索エンジン最適化(SEO)
サイトパフォーマンス
Column 3

第4章 サーバーサイド開発言語の種類と特徴
サーバサイド開発言語の概要
PHP
Perl
Ruby
Python
Java
ASP.NET
その他のサーバーサイド開発言語
Column 4

第5章 クライアントサイド開発言語の種類と特徴
Web プログラミング技術の変遷
JavaScript
ActionScript
JavaScript とFlash の使い分け
JavaScript とActionScript の連携
Adobe AIR
WPF/ Silverlight
デスクトップガジェット
iPhone / iPod touch
Column 5

第6章 データベース
データベースとは
データベースの種類と特徴
データベースの設計・構築
データベース操作言語SQL
プログラムから使うデータベース
データベースの安全確保(1)データベースのユーザー管理
データベースの安全確保(2)トランザクション
Column 6

第7章 Webサービスとセキュリティ
セキュリティリスク概説
セキュリティと脆弱性
セキュアプログラミングの指針
SQL インジェクションの攻撃と対策
XSS 対策
セッションハイジャック対策
コマンドインジェクションとディレクトリトラバーサル対策
CSRF 対策
認証機能の実装
Column 7

補章 情報アーキテクチャ
Web ユーザビリティ
全体構造の設計
ユーザーインターフェイス設計


標準ガイド プロジェクトメンバー/執筆者

萩野達也慶應義塾大学環境情報学部 教授/W3Cアジア担当技術統括副責任者
小田実監査法人トーマツ TMT(情報・メディア・通信)グループ シニアマネージャー
鷹野雅弘株式会社スイッチ CSS Nite主宰
益子貴寛株式会社サイバーガーデン 代表取締役
貝畑政徳株式会社カヤック 代表取締役 最高技術責任者
後藤康成フィードパス株式会社 取締役CTO
株式会社カヤック永安隆史/竹田昭仁/吾郷協/村瀬大輔/大塚雅和/熊岡良修/庄司容崇/瀬尾浩二郎/本間哲平
笠谷真也株式会社ケイビーエムジェイ 取締役CTO
田中正裕アシアル株式会社 代表取締役
久保達彦株式会社ウノウ エンジニア
高瀬裕一株式会社ケイビーエムジェイ エンジニア
坂井隆二株式会社ビジネス・アーキテクツ シニア・ソフトウエアデザインエンジニア
石橋利真株式会社リクルートの実証研究機関「メディアテクノロジーラボ」所属リードエンジニア
深津貴之tha.ltd デザイナー
亀田剛フリーのFlash デベロッパー/株式会社バスキュール(2008年春まで)
坂井恵有限会社アートライ 代表取締役/日本MySQL ユーザ会 副代表
太田良典株式会社ビジネス・アーキテクツ/小説家
横堀直之ネットイヤーグループ株式会社 インフォメーションアーキテクト
佐藤伸哉エクスペリエンスデザイナー/株式会社ビジネス・アーキテクツ(2008年春まで)
浅野紀予メディアプローブ株式会社 インフォメーションアーキテクト
岡本淳株式会社ワークスコーポレーション
(※役職は2008年11月現在)


[ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック]について


Web検定

本シリーズは、2007年秋実施予定の『Web検定』の 公式ガイドブックです。企画・発注・受注・運営…などWebサイト・サービスのプロジェクトをめぐる様々な立場の人を対象に、実践的な内容を図解で解説するものです。
『Web検定』についての詳細はコチラ

横断的な必須知識をまとめたWebリテラシーをベースに、
Webデザイン・Webディレクション・Webプロデュース・Webプログラミングの専門4分野を、
合計5冊で構成します。

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

P.207
KEYWORD「E4X」の記載に誤りがありました。
正しくは、下記の通りです。

E4X
ECMAScript for XMLの略。ECMAScriptにネイティブXMLサポートを追加するプロ
グラミング言語拡張セットであり、XMLデータへのアクセス及び操作が従来に比
べて格段に容易に行えるようになっている。

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック5

Webプログラミング

3,600円(税込)/A5判/312ページ/2008年11月4日

販売終了


関連商品

イメージ:Webリテラシー

Webリテラシー

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック1

イメージ:Webデザイン

Webデザイン

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック2

イメージ:Webディレクション

Webディレクション

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック3

イメージ:Webプロデュース

Webプロデュース

ウェブの仕事力が上がる標準ガイドブック4

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI