works note

カメラマンの素

クリエイターのための、一歩先へ行く「なるには本」。第1弾のテーマは「カメラマン」。写真を職業にするために、現在のプロの事例から、今後のメディアのあり方までを紹介。今後も具体的な職業でのシリーズ展開を行なっていく。

定価 2,090円(税込)
判型 B5変形/オールカラー
総ページ数 120
発売日 2012年6月22日
ISBN 9784-86267-130-1
編者 ワークスコーポレーション書籍編集部

イメージ:カメラマンの素

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正
本書のような書籍は、「プロとして認められたいのなら、この道へ」と指南することが役割と思われがちです。しかし現場ごとに、内容や流れや対応が異なることが実際です。一般的な作業フローの知識を身につけるより、現場ごとの対応能力を身につけることが何よりという思いで本書を制作しました。また、現在では仕事上でデジタルフローが中心になっています。カメラの機構に伴うデータや管理の知識不足が課題になっています。なぜデジタルカメラでの撮影は、RAW形式で行うのでしょう? また、最近カメラの「動画機能」の性能が向上しています。そこにも理由があります。カメラ自体の性能にも関係することです。本書は、そうした知識を補っています。

 さらに、今後写真が活用されであろうメディアとして、デジタル印刷と電子書籍をケースとして採り上げ、取材に基づいて活用の可能性を探りました。目的によってメディアを使い分ける時代になった、記事がヒントになればと思います。新しいアイデアを見つけ、形にしてください。

1章 カメラマンという職業とは?

写真史から紐解くカメラマンの役割

第2章 プロになるまでの学び方

カメラマンになる数ある方法から自分に見合った方法を探す

CASE 01〜6

[学び方 1] 学校で学ぶ

日本写真芸術専門学校

日本大学藝術学部写真学科

[学び方 2] 現場で学ぶ

第3章 プロへの道[事例]

01:広川智基

02:篠塚ようこ

03:松尾 修

04:千倉志野

05:山本高樹

06:青木雄二

第4章 仕事で必要になること

PORTFOLIO-01:甲斐寛代

PORTFOLIO-02:斎藤 文

好きな写真集から学ぶ写真を選ぶ人の写真とのつき合い方

第5章 続けるために必要なこと

今さらながら学ぶ、カラーマネージメントの基礎知識

デジタルカメラの撮影にRAWデータを利用する理由とは?

カメラで映像が撮れる時代 メディアの変化でコンテンツが変わる

写真の価値は今後どう変わる? 新たなメディアとカメラマンの関係

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

Chapter 4 仕事で必要になること


P082「PORTFOLIO-02」
斎藤 文さんのURLが変更になりました。
【誤(変更前)】

http://web.me.com/ayalavo/

【正(変更後)】

http://ayasaito.net/
SaitoAyaPhotography


【お詫び】

PDFデータのダウンロード提供


本書64ページの正式な内容を反映したPDFデータをダウンロードいただけます。


ご利用上の注意

  • データは、本書の正式な内容としてご提供しているものです。データを再配布や、改変することを一切禁止します。
  • 配布データはすべてお客様の責任と判断においてご利用ください。データを使用した結果、発生したいかなる事態についても、出版社・著者・著作権者は一切その責任を負いません。


works note

カメラマンの素

2,090円(税込)/B5変形/オールカラー/120ページ/2012年6月22日

販売終了


関連商品

イメージ:プレゼンのトリセツ

プレゼンのトリセツ

Web・広告デザイナーが知っている現場のルール

イメージ:図解 わかる著作権

図解 わかる著作権

クリエイティブ×ビジネスの基礎知識

イメージ:レイアウトデザインのルール

レイアウトデザインのルール

目を引くページにはワケがある。

イメージ:カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2012年度版

カラー図解 DTP&印刷スーパーしくみ事典 2012年度版

DTP&印刷の基礎知識から最新情報を完全網羅!

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI