【重要】業務停止のお知らせ

設備点検による停電のため、以下の日程で当ストアの全オンライン業務を停止いたします。
期間:2017年1月22日(日) 終日

期間中はご注文やお問い合わせフォーム、住所変更等、全てのオンラインサービスをご利用いただけません。
お客様にはご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

Flashプログラミングスキルを活かすモバイルアプリ開発

「これまでFlashで仕事をしてきたが、これからどうする?」
その答えを探しているすべての人たちに!

Android、iOS、Unity、JavaScript(enchant.js)、Flash Stage3D(Starling、Alternativa3D)など、新たな技術を使ったモバイルアプリ開発を紹介。

コンテンツとしてコーポレートサイト、2Dゲーム、3Dゲームを取り上げ、それぞれの環境での実装をFlashと比較して解説しています。

定価 3,024円(税込)
判型 B5正寸
総ページ数 308
発売日 2012年9月24日
ISBN 978-4-86267-131-8
著者 クスール, 池田泰延, 原 央樹, 上野直彦
発行 ワークスコーポレーション

イメージ:Flashプログラミングスキルを活かすモバイルアプリ開発

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

次世代モバイルアプリ開発のすべて!

本書では、新たな技術を使ったモバイルアプリ開発のすべてを紹介しています。1つのサンプルをもとに、Unity、JavaScript、enchant.js、Flash Starling、Flash Alternativa3Dなど、各言語での手法を解説していますので、制作するコンテンツの仕様やデバイスの特性に合わせた実装方法を知ることができます。Android、iOS用のサイト/アプリを作るためのTipsが満載!

3種のコンテンツにより、各言語でのモバイルアプリ開発を徹底解説!

本書では、Flashで作ったサンプルを他の言語で制作するときにどのような手法を用いるかを解説しています。サンプルとして、「コーポレートサイト」「2Dゲーム」「3Dゲーム」を取り上げました。

第2章では、コーポレートサイトをFlash、HTML、Objective-C、Android、Unityで実装していきます。まず、それぞれの最初の部分で技術ごとに比較しやすいように、いくつかの共通技術を取り上げ、実装ポイントとして簡単な違いを挙げています。

各節では実装ポイントに沿って、それぞれの言語で具体的にどのように作っていくかを図とプログラミングコードを用いて説明しています。

第2章の「コーポレートサイト」に続き、第3章では「2Dゲーム」、第4章では「3Dゲーム」を取り上げ、具体的な実装を解説しています。

本書で使用したサンプルファイルがダウンロードできます

著者のみなさんのご好意により本書で使用したサンプルファイルがダウンロードできます。本書の理解を早めるため、サンプルファイルをご活用ください。

1. 開発環境の設定

1-1 Flashの特徴と開発環境の準備

  • Flashでできること
  • Flashの開発環境
  • Flash 2Dコンテンツの開発環境「Starling」
  • Flash 3Dコンテンツの開発環境「Alternativa3D」
  • Flashコンテンツの書き出し

1-2 iOSアプリの開発環境

  • XcodeとiOS SDK
  • 開発環境の準備
  • プロジェクトの作成
  • プロジェクトの実行
  • IPAファイルの書き出し

1-3 Androidアプリの開発環境

  • Android SDKとEclipse
  • 開発環境の準備
  • プロジェクトの作成
  • プロジェクトの実行
  • APKファイルの書き出し

1-4 Unityの特徴と開発環境の準備

  • Unityでできること
  • Unityの基本
  • プロジェクトの作成
  • プロジェクトの書き出し

2. サイトを作る

2-0 コンテンツの特徴と各技術での実装方法

  • 実装ポイント
  • 実装法A/ Flashの場合
  • 実装法B/ HTML+CSS+JavaScriptの場合
  • 実装法C/ iOS SDKの場合
  • 実装法D/ Android SDKの場合
  • 実装法E/ Unityの場合

2-1 Flashで作る

  • 全体の構成
  • 新規ページの作成
  • 画面遷移の実装
  • レイアウトの制御
  • 外部データの取り込み
  • モーダルウィンドウの実装

2-2 HTML+CSS+JavaScriptで作る

  • 全体の構成
  • 新規HTMLページの作成
  • モバイルサイトへの最適化
  • 画面遷移の実装
  • レイアウトの制御
  • CSSによる画像の加工
  • 外部データの取り込み
  • 地図の表示

2-3 iOS SDKで作る

  • iOSアプリの実装
  • 全体の構成
  • 新規プロジェクトの作成
  • 画面遷移の実装
  • レイアウトの制御
  • 外部データの読み込み
  • 地図の表示

2-4 Android SDKで作る

  • Androidアプリの実装
  • 全体の構成
  • 新規プロジェクトの作成
  • 画面遷移の実装
  • レイアウトの制御
  • 複数の解像度への対応
  • 外部データの読み込み
  • 地図の表示

2-5 Unityで作る

  • UnityGUIの概要
  • 全体の構成
  • 画像とフォントの準備
  • 画面遷移の実装
  • レイアウトの制御
  • 外部データの読み込み
  • スクロールウィンドウの実装
  • 複数の解像度への対応

3. 2Dゲームを作る

3-0 コンテンツの特徴と各技術での実装方法

  • 実装ポイント
  • 実装法A/ Flashの場合
  • 実装法B/ JavaScript+enchant.jsの場合
  • 実装法C/ iOS SDK+cocos2dの場合
  • 実装法D/ Android SDK+cocos2dの場合
  • 実装法E/ Flash+Starlingの場合

3-1 Flashで作る

  • 全体の構成
  • シーンの切り替えの実装
  • 当たり判定の実装
  • スコアの管理
  • アニメーションの実装

3-2 JavaScript+enchant.jsで作る

  • 全体の構成
  • 新規ファイルの作成
  • シーンの切り替えの実装
  • 当たり判定の実装
  • アニメーションの実装

3-3 iOS SDK+cocos2dで作る

  • cocos2dの導入
  • 全体の構成
  • シーンの切り替えの実装
  • 当たり判定の実装
  • スコアの管理
  • アニメーションの実装
  • 定数を使った状態の管理
  • デリゲート

3-4 Android SDK+cocos2dで作る

  • cocos2d-Androidの導入
  • 全体の構成
  • シーンの切り替えの実装
  • 当たり判定の実装
  • 画面サイズの取得
  • アニメーションの実装

3-5 Flash+Starlingで作る

  • 全体の構成
  • シーンの切り替えの実装
  • 当たり判定の実装
  • Retinaディスプレイへの対応
  • TextFieldとビットマップフォント
  • スプライトシートで画像を管理する

4. 3Dゲームを作る

4-0 コンテンツの特徴と各技術での実装方法

  • 実装ポイント

4-1 Unityで作る

  • Unityでの実装
  • 全体の構成
  • 3Dオブジェクトの配置
  • キャラクターを動かす
  • 3Dオブジェクトの当たり判定
  • ステージの生成
  • GUIの実装
  • パーティクル表現の活用

4-2 Flash+Alternativa3Dで作る

  • Stage3Dの概要
  • 全体の構成
  • 画像の配置
  • 3Dオブジェクトの配置
  • キャラクターを動かす
  • 3Dオブジェクトの当たり判定
  • ステージの生成
  • GUIの実装
  • パーティクル表現の活用

画像をクリックすると拡大表示いたします。

Flashプログラミングスキルを活かすモバイルアプリ開発

3,024円(税込)/B5正寸/308ページ/2012年9月24日

販売終了


関連商品

イメージ:ActionScript Beautifl Code

ActionScript Beautifl Code

Beautifl: Flash Gallery of wonderfl

イメージ:iPhoneのオモチャ箱

iPhoneのオモチャ箱

iPhone SDKプログラミング

イメージ:ジオモバイルプログラミング

ジオモバイルプログラミング

iPhone&Androidで位置情報アプリを作ろう!

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI