Happy Digital Ad!

最新のインターネット広告事情をわかりやすく解説!

ディスプレイ広告、検索連動型広告、ソーシャルメディアのしくみとポイントをおさえて、インターネット広告を使いこなすための読本です。本書でインターネット広告の基本からGoogle / Yahoo! Japan / Twitter / Facebook / mixi / LINEの広告メニューまで、ひととおりおさえることが可能です。

定価 2,420円(税込)
判型 A4変/オールカラー
総ページ数 128
発売日 2012年11月9日
ISBN 978-4-86267-136-3
編者 ワークスコーポレーション書籍編集部
発行 ワークスコーポレーション

イメージ:Happy Digital Ad!

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

インターネット広告を使いこなす

インターネット技術の進化とともに、アドテクノロジーも急速に進歩しています。また、TwitterやFacebookなどソーシャルメディアの普及により、広告・マーケティング活動におけるコミュニケーションデザインの考え方も変化しています。本書は、そうした変化を感じ取り、新しい技術をいかに活用していけばよいかを考え、一歩を踏み出そうとしている方に向けて企画しました。インターネット広告の概要、これまでの歩みからソーシャルメディアの普及などの基礎をおさえ、さらに代表的なデジタルアドのプラットフォームを取り上げ、最新事情を解説しています。

Part1 デジタルアド概論

第1部では、インターネットを使った広告・マーケティングの基礎をまとめています。1994年にはじめてのインターネット広告が登場してからすでに18年が経っています。テクノロジーの進化とともに、インターネット広告の世界も著しく変化しています。第1章では、これまでの歴史を振り返り、また、いま何が起きているか見ていきます。

そして第2章では、従来の広告コミュニケーションの考え方を大きくジャンプさせたソーシャルメディアについて取り上げます。

Part2 デジタルアドのプラットフォーム

第2部ではデジタルアドの代表的なプラットフォームを取り上げ、プラットフォームとしてのそれぞれの特徴や広告メニューについて解説しています。また、それぞれ担当者のインタビューもいただきました。目指すもの、広告メニューの位置づけなどお聞きしていますので、目的にあった広告メニューを探すなどの際に参考となるのではないでしょうか。それぞれのプラットフォームに用意されている広告メニューをどう活用すればよいか、そこに何らかのヒントが読み取れるはずです。

Part1 デジタルアド概論


01 インターネット広告を使って何ができるのか?
02 ソーシャルメディアとのつきあい方

Part2 デジタルアドのプラットフォーム


01 Google
02 Yahoo! JAPAN
03 Twitter
04 Facebook
05 mixi
06 LINE

画像をクリックすると拡大表示いたします。

Happy Digital Ad!

2,420円(税込)/A4変/オールカラー/128ページ/2012年11月9日

販売終了


関連商品

イメージ:失敗しないWeb制作

失敗しないWeb制作

プロジェクト監理のタテマエと実践

イメージ:ネットでものを生み出すということ

ネットでものを生み出すということ

電子楽器からプロトタイピングメソッドまで「発想を形にするヒント」

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI