CGWORLD 2007年4月号 Vol.104

第1特集

コンポジット・ストラテジー

第2特集

スクリプト初級講座

定価 1,317円(税込)
判型 A4変型
総ページ数 168
発売日 2007年2月28日

イメージ:CGWORLD 2007年4月号 Vol.104

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正
躍動感を生み出す合成テク

第1特集

コンポジット・ストラテジー



実制作において、潤沢な制作費やゆとりのあるスケジュールに恵まれるケースはそう多くはない。
そのため映像制作の最終工程であるコンポジットでは、日頃からさまざまな創意工夫がなされている。
いわば映像制作の戦略拠点がコンポジット作業だ。
そこで今回は、より積極的にコンポジットワークを活用する方法を考えてみたい。

C O N T E N T S
Introduction「映像制作におけるコンポジットの役割」
コンポジットは映像制作における仕上げの工程。作業時のポイントと最近の傾向を確認しよう。
Demo1「オブジェクトの加工で作り変える」
静止画を加工して動きを加えつつ別空間に仕上げる。素材となる静止画をどのように分解するのか。
Demo2「実写撮影のシミュレーション」
デジカメ画像やCG静止画に対して、After Effects上でカメラのシミュレーション処理を施し、
動的な映像に仕上げる方法とは?
Demo3「ビデオルックとフィルムルック」
質感設定で見違えるほどの息吹を与える。
Demo4「コンポジットで高めるCGの質感」
レンダリング画面上ではイメージ通りに見えてもコンポジットを終えてみると意外な結果に
なってしまっていることはないか? CGソフトで書き出した要素素材を使って、最終的な質感を
仕上げるアプローチについて解説する。
Making1(Motion Picture)『リアル鬼ごっこ』
Making2(Broadcast Series)『魔弾戦記リュウケンドー』
Making3(Broadcast Series)『仮面ライダー電王』



ソフト別に基本から応用まで

第2特集

スクリプト初級講座



とっつきにくいスクリプトへの苦手意識を克服!
CGデザイナーが知っておきたいスクリプトの基本から応用まで、
3ds Max、Maya、XSIとソフト別に、具体的な事例を交えながら紹介します。

C O N T E N T S
1講目スクリプトってなんだろう?
スクリプトという言葉はよく耳にするけど、実際に使ったことはない。。
スクリプト入門者に向けて、スクリプトの概要や、
実際にどんなことができるのかを簡単に解説する。
2講目MaxScriptの教え
MaxScriptは、オブジェクトの繰り返し生成やアニメーション制御など、
自分のほしい機能を作り出すことができるツールだ。
頭に思い描いたイメージを実現するための大切な道具になる。
3講目MELの教え
Mayaの機能拡張を目的としたスクリプト言語。
Mayaユーザーなら、この言語をほんの少しでも学習すれば作業効率がぐっと上がる。
4講目XSIスクリプトの教え
大量に一定の繰り返し作業を行う場合、積極的にスクリプトを使用し、
作業の効率化を図る方法を解説。



Specials


バーチャルシステムを用いた新たなCG制作ワークフロー
『花より男子2 -リターンズ-』
フル3Dで構築された豪華なタイトルバック

作り上げられた昭和の世界
『華麗なる一族』
美術セット、CGで構築した存在感ある背景シーン

権威あるVFX賞! 速報!第5回VES AWARD授賞式レポート
VFX業界のアカデミー賞とも言えるVES AWARDの授賞式の様子を現地からレポート!


Technique


Rolling Apples
ShakeによるキーイングとCG制作。Shakeの特長を実写とCGの合成過程から学ぶ。

アミューズメント映像探検隊
メタルギアソリッド ポータブル オプス PSPならではのヴィジュアルメイキング

TVCM&REPORT
キリンビール 端麗グリーンラベル「グリーン・オンダヨ!!』編

絵コンテ描こうぜ!
GREAT ADVENTURE「The Audience」黒田賢

至妙モデリングコンプリート
捕われた村長の一人娘 ローポリによる女性モデリング術

人体II 〜戦闘編〜
殴られる 頭部・腹部を殴られ人体が倒れるまでの動き

The Finish Works
下町に化け猫現わる!セルアニメ合成のいろは

Texture Illusion
疾走する虫 3ds Max 9での解説スタート

MEL for Designers
vol.2 MELコマンド続編 前回も解説した「MELコマンド」のしくみをさらに詳しく

テラコヤMAX
巻の三 AfterBurnの活用 煙や雲の表現をステップアップ

ALL in XSI
第3回 XSI流背景作成術 背景を作り込みながらも、レンダリング処理を軽減する方法をマスターする

basic of LightWave 3D
第2回 モデリング 基礎機能解説編3:WeightMap、AirBrushなど、モデリングの項の最終回

キャラに命を吹き込もう!
飛行機の構造と仕組みを知る



Column


Beyond Japan
吉岡正人(3Dエフェクト・アニメーター)

パラダイムシフター
アンドリュー・ハング

テクニカルフロンティア
歩行する人間の群れをシミュレートする:Continuum Crowds 第2回



infomation


PICKUP TOPICS
Road Show
投稿王&読者の声
とれたて!プロダクション情報
ジョブハンター(求人情報)
スタジオイエローページ
Digital School Express Special

画像をクリックすると拡大表示いたします。

CGWORLD 2007年4月号 Vol.104

1,317円(税込)/A4変型/168ページ/2007年2月28日

販売終了


本誌連動ページ

  • 定期購読のお申し込み 送料無料、特別価格時の差額なし、定期購読者限定特典あり、お得な定期購読のお申し込みはこちらから。
  • バックナンバー一覧 CGWORLDのバックナンバーを一覧でご覧いただけます
  • CGWORLD@WEB プレゼントが当たるアンケートや、本誌連動データのダウンロードが行えます。

関連商品

イメージ:CGWORLD 2006年10月号 Vol.98

CGWORLD 2006年10月号 Vol.98

事例紹介からZBrushなど注目ソフトまで
最新モデリング事情

イメージ:CGWORLD 2006年5月号 Vol.93

CGWORLD 2006年5月号 Vol.93

素材選び、加工、フィニッシュまで…
素材から作り出すテクスチャ講座

イメージ:CGWORLD 2005年7月号 Vol.83

CGWORLD 2005年7月号 Vol.83

イメージをビジュアル化するデジタル錬金術
CG+実写 実践「合成」テク大全

イメージ:DTPWORLD 2003年7月号 Vol.61

DTPWORLD 2003年7月号 Vol.61

ロゴ制作を極めたい!
ロゴ道入門

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI