CGWORLD 2010年8月号 vol.144

第1特集

モーショングラフィックス解剖

第2特集

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破

定価 1,512円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 112
発売日 2010年6月29日
雑誌コード 14213-08

イメージ:CGWORLD 2010年8月号 vol.144

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

第1特集

モーショングラフィックス解剖


※画像クリックで拡大表示

番組OPやCM、MVなど、日頃から目に触れることが多いモーショングラフィックスで作られた映像。国内にはそれだけ多くの良作が揃っているが、手法は同じでも、演出、ツールなど作品毎に表現は様々である。平面上で完結させる2D表現や、CGを用いた3Dでの表現、さらに中間的な2.5Dなど、その概念は大きく広がり、制作のアプローチも変化している。作品事例から現在のモーショングラフィックスのトレンドと制作術を学んでいこう。

  • 『クロヒョウ 龍が如く新章』
  • スカパー! ワールドカップ関連映像
  • スペチャ! SPACE SHOWER MUSIC CHART SHOW
  • CINEMA 4D MoGraph を体験
  • 大塚愛『LUCKY☆STAR』meg『SECRETADVENTURE』MV

SPOOKY GRAPHIC
クロヒョウ 龍が如く新章

9月22日発売のPSP『クロヒョウ 龍が如く新章』(セガ)。人気シリーズの携帯機タイトルリリースとあって注目される中、これまでの同シリーズにない斬新なモーショングラフィックス映像が取り入れられ、さらに話題を呼んでいる。発売に先立ち、本パートの制作を担当したSpooky graphicに話を伺った。

SOFT REVIEW
CINEMA 4D MoGraphを体験

3DCGでのモーショングラフィックスというジャンルにおいて非常に注目され、その使いやすさから高い支持を受けているCINEMA 4DのモジュールMoGraph。ここではその基本機能と操作から、求められる理由を探っていく。


第2特集

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破


※画像クリックで拡大表示

「『エヴァ』はくり返しの物語です」
1作目『序』のティーザーポスターで語られた庵野秀明総監督の言葉である。旧作からの卓越した画作りと、新たに参入したデジタル技術が融合して他に例を見ないほど、「くり返し」の映像制作が行われていた。BD/DVD発売を記念し、株式会社カラー デジタル部への取材を通してその技術を紹介する。

『ヱヴァ』をCGからのアプローチで形作る CGモデル制作

前作『序』では一部のカットにおいてエヴァのCGモデルが活用されたが、本作ではさらに物語の要となる戦闘シーン等でより大胆にCGが用いられた。また、新たに登場する2号機や仮設5号機をはじめ、初号機も本作用に改めてモデリングされている。その制作過程を詳解しよう。

COVER STORY

ネルフの通称・エヴァ電車を振り回し暴れ狂う、エヴァンゲリオン初号機。はたして何が起きたのか? 今月号の表紙は、第2特集『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』メイキングとの連動企画としてカラー・デジタル部のスタッフが制作、初出となるグラフィックだ。実作業を手掛けたのは、宮城 健氏と鈴木貴志氏。現在、デジタル部には11名のスタッフが在籍しているが、20代半ばの両氏は期待の若手だという。

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • SIGGRAPH 2010 プレビュー

SIGGRAPH 2010 プレビュー

CGという分野で最大の学会でもありイベントでもあるSIGGRAPHが今年も7月25日から29日までの5日間に渡って開催される。ここでは主に技術的な側面に的をしぼってSIGGRAPH2010の見どころを紹介したい。

SERIAL


  • Cover Story
  • 吉祥寺トロン奮戦記
  • Autodesk製品レビュー
  • VFX Anatomy
  • GAME GRAPHICS STUDIO
  • 動きのからくり
  • Editor's EYE
  • Advance
  • デジタル・スカルプティング道 -基礎編-
短期連載:Autodesk 製品最新版レビュー
3ds Max 2011 Autodesk

最終回となる今回レビューするのは、5月にいよいよ出荷開始となった3ds Max 2011。2010から2012にかけて段階的にMaxを再構築するという「プロジェクト・エクスカリバー」の第2フェーズにあたる本バージョン、その進化の過程を見てみよう。

VFX Anatomy
告白

リアリティと演出力の両立が求められたVFX

6月に劇場公開され、衝撃的なストーリーと巧みな演出が際立つ中島哲也監督作品『告白』。前作『パコと魔法の絵本』に引き続き、ルーデンスがCGを担当し、クライマックスの爆破シーンが非常に効果的に演出されている。その制作を解説しよう。

GAME GRAPHICS STUDIO
トトリのアトリエ -アーランドの錬金術師2-

人気シリーズの新たな挑戦

2Dベースの可愛いキャラクターで人気を博してきた『アトリエ』シリーズ。初のPS3タイトルとして3D化の一歩を踏み出した前作『ロロナのアトリエ〜アーランドの錬金術師〜』を踏まえ、本作では2Dのテイストを残しつつもより本格的な3D化が実現した。その挑戦の裏側に迫る。

INFORMATION


  • in FOCUS
  • スクールイエローページ
  • クリ職(求人情報)
  • INFORMATION CHANNEL
    HARDWARE/SOFTWARE/DVD/BOOK/CINEMA/LOUNGE
  • SPECIAL PRESENT
  • AD INDEX
  • 次号予告

第1特集

モーショングラフィックス解剖

番組OPやCM、MVなど、日頃から目に触れることが多いモーショングラフィックスで作られた映像。国内にはそれだけ多くの良作が揃っているが、手法は同じでも、演出、ツールなど作品毎に表現は様々である。平面上で完結させる2D表現や、CGを用いた3Dでの表現、さらに中間的な2.5Dなど、その概念は大きく広がり、制作のアプローチも変化している。作品事例から現在のモーショングラフィックスのトレンドと制作術を学んでいこう。

■□ CONTENTS □■


  • Spooky graphic:『クロヒョウ 龍が如く新章』(Flash)
  • KOO-KI:スカパー! ワールドカップ関連映像(After Effects)
  • VISIBLEX:スペチャ! SPACE SHOWER MUSIC CHART SHOW(3ds max)
  • SOFT Review:CINEMA 4D MoGraph を体験
  • tamdem/CAVIAR:大塚愛『LUCKY☆STAR』meg『SECRETADVENTURE』MV(MOGRAPH)

第2特集

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版:破

「『エヴァ』はくり返しの物語です」
1作目『序』のティーザーポスターで語られた庵野秀明総監督の言葉である。旧作からの卓越した画作りと、新たに参入したデジタル技術が融合して他に例を見ないほど、「くり返し」の映像制作が行われていた。BD/DVD発売を記念し、株式会社カラー デジタル部への取材を通してその技術を紹介する。

■□ CONTENTS □■


  • 『ヱヴァ』をCGからのアプローチで形作る:CGモデル制作
  • 作品の命となる動きを作り出す:アニメーション
  • 特殊効果でシーンを徹底的に作り込む:エフェクト
  • 2Dからのアプローチで画面に密度を与える:2Dワーク

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • SIGGRAPH 2010 プレビュー

SERIAL


  • Cover Story
    “ 破”
  • 吉祥寺トロン奮戦記
    第3話「やっぱ、形だったよ!」
  • Autodesk製品レビュー
    第3回:Autodesk 3ds Max 2011
  • VFX Anatomy
    告白
  • GAME GRAPHICS STUDIO
    トトリのアトリエ -アーランドの錬金術師2-
  • 動きのからくり
    ポーズ 基礎編I
  • Editor's EYE
    立体映像アトラクション「キャプテンEO」東京ディズニーランドに再導入
    ダンデライオンアニメーションスタジオがオープンソースプロジェクトをスタート
  • Advance
    サウンドレンダリング
  • デジタル・スカルプティング道 -基礎編-
    ZBrushクイックスタート

INFORMATION


  • in FOCUS
    世界初のステレオスコピック3Dミュージックビデオ「元気ロケッツ最新曲MV」 ほか
  • スクールイエローページ
  • クリ職(求人情報)
  • INFORMATION CHANNEL
    HARDWARE/SOFTWARE/DVD/BOOK/CINEMA/LOUNGE
  • SPECIAL PRESENT
  • AD INDEX
  • 次号予告

画像をクリックすると拡大表示いたします。

CGWORLD 2010年8月号 vol.144

1,512円(税込)/A4ワイド/112ページ/2010年6月29日

販売終了


本誌連動ページ

関連商品

イメージ:アニメスタジオテクニック

アニメスタジオテクニック

RETAS STUDIOで学ぶアニメの作り方

イメージ:アニメ作画のしくみ

アニメ作画のしくみ

キャラに命を吹き込もう!

イメージ:Adobe After Effects トレーニングブック

Adobe After Effects トレーニングブック

サンプルデータを触りながら学べるハンズオン形式の解説書

イメージ:Motion 4

Motion 4

Final Cut Studioによるモーショングラフィックスの作成

イメージ:CGWORLD 2010年4月号 vol.140

CGWORLD 2010年4月号 vol.140

これからの日本アニメCG

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI