【重要】業務停止のお知らせ

設備点検による停電のため、以下の日程で当ストアの全オンライン業務を停止いたします。
期間:2017年1月22日(日) 終日

期間中はご注文やお問い合わせフォーム、住所変更等、全てのオンラインサービスをご利用いただけません。
お客様にはご不便をお掛け致しますが何卒宜しくお願い致します。

CGWORLD 2011年9月号 vol.157

特集

鉄拳 ブラッド・ベンジェンス

在庫あり

ご注文日から最短2営業日でお届けいたします。詳しくはこちら。 この商品はボーンデジタルが直接販売、発送いたします。

定価 1,512円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 112
発売日 2011年8月10日
雑誌コード 14213-09

イメージ:CGWORLD 2011年9月号 vol.157

数量

※後からでも冊数変更できます

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

特集

鉄拳 ブラッド・ベンジェンス


※画像クリックで拡大表示

人気格闘ゲームとして海外でも評価の高い『鉄拳』が、日本初の長編S3DフルCG映画として世界公開される。本特集では、デジタル・フロンティアが初めてのS3D長編に挑んだそのメイキングを24ページにわたって紹介する。フルCG映画制作において高い実績を持つ同社の技術と制作体制を紐解いていこう。

  • Interview 01 ゲーム開発側から見る人気シリーズの映像化
  • Making 01 S3Dコンテンツの作業量を支えたワークフローとパイプライン
  • Making 02 徹底した事前準備とフロー構築が奏功したS3D制作
  • Making 03 ゲームのキャラクターから映画のキャラクターへ
  • Making 04 キャラクター性を追求したアニメーション
  • Making 05 メインキャラクターに見劣りしないMOBキャラクターを目指して
  • Making 06 2D処理を封印したフル3Dモデルによる背景制作
  • Making 07 S3D化が後押ししたエフェクト制作の新システム
  • Interview 02 デジタル・フロンティアが見据えるフルCG映画における感情表現と立体視

ゲームのキャラクターから映画のキャラクターへ

ゲームの『鉄拳』シリーズは、対戦格闘ゲームであるために各キャラクターの個性が際立っており、 それがユーザーに広く認知されている。それゆえに、本作ではキャラクターのイメージをそのままに 映画という別のフォーマットへの適合が行われた。

S3D化が後押ししたエフェクト制作の新システム

2D処理が使えなかったのは背景だけではない。エフェクト制作においてもその影響は大きく、結果として一部のエフェクト作成の自動化など、これまで踏み切れなかった新たな領域に到達することとなった。

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • 映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
  • 吉祥寺トロンによるアニメ『ダンタリアンの書架』背景制作
  • 短期連載 Autodesk 製品レビュー 第3回:Autodesk Softimage 2012

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』

本作のVFX制作を手掛けたのは、これまでのシリーズ2作品と同じくインダストリアル・ライト・ アンド・マジック/Industrial Light & Magicだ。マイケル・ベイ/Michael Bay監督の絶対的な信頼を得ている同社は、本作で監督が目指した“ 新たなS3D映画の幕開け”を実現するべく多くの技術開発に挑戦している。ここではVFXスーパーバイザーを務めたスコット・ファーラー氏らのインタビューを通して、本作品における同社のチャレンジの数々を紹介していきたい。

吉祥寺トロンによるアニメ『ダンタリアンの書架』背景制作

TVシリーズアニメーションの背景をわずか6名でこなす「吉祥寺トロン」。少人数ならではの工夫や、制作の新しい試みについて紹介したい。

SERIAL


  • 画龍点晴
  • SPEED MODELER
  • テクスチャリズム
  • アニメーションスタイル
  • VFXアナトミー
  • ADVANCE
  • デジタル・スカルプティング道 -基礎編-
  • 動きのからくり
画龍点晴

ランタンエンジン

CG制作の仕事をしていると、様々な分野の仕事があります。時折かなりの専門知識が必要なものや、理解に苦しいものもありますが、そうしたことからCGはあらゆる分野に活用されつつあると感じます。今回はエンジンの細かいところまで再現し制作してみました。

SPEED MODELER

身体(女性)

前回に引き続き、特別に8ページに渡って、女性の身体の制作を紹介していく。女性らしい身体のフォルムを意識して、きれいなカーブを描くように気を付けて作業を進めていく。

アニメーションスタイル

忍び足・逃げ足 〜カートゥーン編〜

カートゥーンアニメーションによく見られる、忍び足・逃げ足の動きを解説していきます。 演出や感情表現が多分に入った動きとなります。

VFXアナトミー

忍たま乱太郎

あの“忍たま乱太郎”がついに実写化。本作ではアニメ版の世界観をそのまま表現するに当たって、ロケ、セット、CGを融合させた様々な手法が試されている。 今回はこうしたVFXの見どころを詳しく紹介しよう。

INFORMATION


  • in FOCUS
  •   ニコニコ動画でライブに参加! 次世代ライブハウスnicofarreほか
  • スクールイエローページ
  • クリ職(求人情報)
  • INFORMATION CHANNEL
    HARDWARE/SOFTWARE/DVD/BOOK/CINEMA/LOUNGE
  • SPECIAL PRESENT
  • AD INDEX
  • 次号予告

特集

鉄拳 ブラッド・ベンジェンス

人気格闘ゲームとして海外でも評価の高い『鉄拳』が、日本初の長編S3DフルCG映画として世界公開される。本特集では、デジタル・フロンティアが初めてのS3D長編に挑んだそのメイキングを24ページにわたって紹介する。フルCG映画制作において高い実績を持つ同社の技術と制作体制を紐解いていこう。

  • Interview 01 ゲーム開発側から見る人気シリーズの映像化
  • Making 01 S3Dコンテンツの作業量を支えたワークフローとパイプライン
  • Making 02 徹底した事前準備とフロー構築が奏功したS3D制作
  • Making 03 ゲームのキャラクターから映画のキャラクターへ
  • Making 04 キャラクター性を追求したアニメーション
  • Making 05 メインキャラクターに見劣りしないMOBキャラクターを目指して
  • Making 06 2D処理を封印したフル3Dモデルによる背景制作
  • Making 07 S3D化が後押ししたエフェクト制作の新システム
  • Interview 02 デジタル・フロンティアが見据えるフルCG映画における感情表現と立体視

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • 映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』
  • 吉祥寺トロンによるアニメ『ダンタリアンの書架』背景制作
  • 短期連載 Autodesk 製品レビュー 第3回:Autodesk Softimage 2012

SERIAL


  • 画龍点晴
    ランタンエンジン
  • SPEED MODELER
    身体(女性)
  • テクスチャリズム
    風景のテクスチャを描く:モデルを組み合わせて画を仕上げる
  • アニメーションスタイル
    忍び足・逃げ足 〜カートゥーン編〜
  • VFXアナトミー
    忍たま乱太郎
  • Advance
    新トランスルーセント・マテリアル 第1回
  • デジタル・スカルプティング道 -基礎編-
    ZBrushの必須プラグイン〜ZApplinkとImage Plane
  • 動きのからくり
    歌とダンス 応用編�

INFORMATION


  • in FOCUS
    ニコニコ動画でライブに参加! 次世代ライブハウスnicofarreほか
  • スクールイエローページ
  • クリ職(求人情報)
  • INFORMATION CHANNEL
    HARDWARE/SOFTWARE/DVD/BOOK/CINEMA/LOUNGE
  • SPECIAL PRESENT
  • AD INDEX
  • 次号予告

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

p112「次号予告」
CGWORLD10月号発売日
<誤>

2011年9月9日

<正>

2011年9月10日

CGWORLD 2011年9月号 vol.157

1,512円(税込)/A4ワイド/112ページ/2011年8月10日

カートに入れる

本誌連動ページ

  • 定期購読のお申し込み 送料無料、特別価格時の差額なし、定期購読者限定特典あり、お得な定期購読のお申し込みはこちらから。
  • バックナンバー一覧 CGWORLDのバックナンバーを一覧でご覧いただけます
  • CGWORLD@WEB プレゼントが当たるアンケートや、本誌連動データのダウンロードが行えます。

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI