CGWORLD 2012年5月号 vol.165

第1特集

モデリングの法則

第2特集

TVアニメ『ブラック★ ロックシューター』

定価 1,512円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 144
発売日 2012年4月10日
雑誌コード 14213-05

イメージ:CGWORLD 2012年5月号 vol.165

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

第1特集

モデリングの法則


※画像クリックで拡大表示

人物キャラクターはモデリングを始めてすぐにでも挑戦したいモチーフの1つだろう。そこで本特集は、まずキャラクターモデリングのTipsを紹介。顔、手、足、髪の毛といった人体のパーツから、シャツやパンツ、そしてブーツなど衣服の制作手順を追っていく。また、初心者必見のMaya、3ds Maxの主要なモデリング機能紹介も掲載。

  • Modeling Practice 少年(カートゥーンモデル)
  • Autodesk Maya モデリング基本機能
  • Autodesk 3ds Max モデリング基本機能

Modeling Practice
少年(カートゥーンモデル)

モデリング初心者でも挑戦してみたいモチーフである人体。その作例の手順とアプローチをここでは紹介しよう。作例は、トランジスタ・スタジオが現在制作中のPVに登場するキャラクターだ。

Autodesk Maya モデリング基本機能

ここでは初心者に向けてAutodesk Mayaの主要なモデリング機能を紹介したい。機能の概要はもちろんのこと、特にアトリビュートや各種パラメータなどを理解することが重要である。

Autodesk 3ds Max モデリング基本機能

引き続き、Autodesk 3ds Maxの主要なモデリング機能を紹介していく。ここではバージョン2010から搭載され、3ds Maxのモデリングで基本となるグラファイトモデリングツールを中心に解説する。

第2特集

TVアニメ『ブラック★ ロックシューター』

pixivより派生して、フィギュアやゲーム、そしてTVアニメへと展開した異色の作品『ブラック★ロックシューター』。本誌162号でメイキングを紹介し、大反響を読んだ本作を今回は特集として徹底解説する。「思念世界」の制作を担当したサンジゲンのクリエイター自らが選んだカットの解説に、今石洋之CG特技監督を交えての座談会、そして同社代表の松浦裕暁氏が語るアニメCGの今後まで、サンジゲンが本作に込めた思いを余すことなく紹介したい。

  • CUT MAKING 01 3DCG
    カットメイキング〜3DCG篇〜 アニメーターの工夫溢れる挑戦的なカット制作
  • CUT MAKING 02 Composite
    カットメイキング〜撮影篇〜 画づくりを支える撮影技術
  • ROUND-TABLE CGにおけるアニメーションの意義と可能性
  • INTERVIEW 『ブラック★ロックシューター』における取り組みとこれからのアニメCG

CUT MAKING 01 3DCG
カットメイキング〜3DCG篇〜
アニメーターの工夫溢れる挑戦的なカット制作

サンジゲンが制作を担当した「思念世界」はブラックロックシューターをはじめとするヒロインたちの激しいアクションと複雑なエフェクト、そしてセリフがほとんどない中でのキャラクターの微妙な感情表現が見どころになっている。今回はその中からアニメーター自らが厳選した11カットのメイキングを紹介する。

ROUND-TABLE
CGにおけるアニメーションの意義と可能性

設立当初から、作画ルックのCGアニメーションを作り続けてきたサンジゲン。思念世界パート全体の制作を担当した『ブラック★ロックシューター』は、その同社にとっても新しい挑戦の連続だった。最終話の作業を終えたばかりのサンジゲン社内で、CG特技監督を務めた今石洋之氏とサンジゲンの中核スタッフの総勢5名にその制作の裏側と、今後の展望について語ってもらった。

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • 新入学・新社会人応援スペシャルプレゼント
  • 映画『ジョン・カーター』
  • 映画『ウルトラマンサーガ』リアルタイムイベント
  • IMAGINA 2012 レポート
  • GDC 2012 レポート
  • Parallels Workstation 6 Extreme
  • AMD FirePro V4900

SERIAL


  • Cover Story
  • 【新連載】アニメCGの現場
  • 【新連載】キャラクター解剖
  • 【新連載】スマホ時代の3Dアプリ開発
  • 【新連載】アニメ作画School
  • Houdini Cook Book
  • 【新連載】3ds Maxプロダクションワークフロー
  • Softimage ICE Garden
  • デジタルスカルプティング道
  • アニメーションスタイル
  • 画龍点晴
  • 【新連載】海外で働く日本人アーティスト
【新連載】アニメCGの現場

アクセル・ワールド

アニメーションに活用されているCGのメイキングを解説していく本連載。第1回目はオレンジがCG制作を担当したTVアニメ『アクセル・ワールド』を紹介したい。

【新連載】キャラクター解剖

キュアハッピー(『スマイルプリキュア!』)

本誌155号で好評だったCGキャラクター解剖が連載化。毎月、ゲーム、映画、アニメに登場するCGキャラクターのメイキングを徹底解剖する。連載第1回となる今回は、東映アニメーションが手掛けたキュアハッピー(『スマイルプリキュア!』)を紹介!キャラクター制作の裏側をお見せしよう。

【新連載】スマホ時代の3Dアプリ開発

スマートフォンにより変わりゆくゲーム市場

スマートフォンでの3D表現を考える新企画がスタート。CG3D数々のスマホ向けアプリを手掛けたアーキタイザーによる実例紹介に加え、CGWORLD.APPと称して誌面連動でアプリ制作を進めていく。

【新連載】海外で働く日本人アーティスト

荒堀 泰延(シニア・エフェクト・テクニカルディレクター/ダブルネガティブ)

読者の皆さんからの熱いラブコールにお応えし、ほぼ3年ぶりに「海外で働く」シリーズの連載が今月から再開の運びとなった。今月は、先の第10回VESアワードでノミネートされた日本人アーティスト、荒堀泰延氏をご紹介しよう。

第1特集

モデリングの法則

  • Modeling Practice 少年(カートゥーンモデル)
  • Autodesk Maya モデリング基本機能
  • Autodesk 3ds Max モデリング基本機能

第2特集

TVアニメ『ブラック★ ロックシューター』

  • CUT MAKING 01 3DCG
    カットメイキング〜3DCG篇〜 アニメーターの工夫溢れる挑戦的なカット制作
  • CUT MAKING 02 Composite
    カットメイキング〜撮影篇〜 画づくりを支える撮影技術
  • ROUND-TABLE CGにおけるアニメーションの意義と可能性
  • INTERVIEW 『ブラック★ロックシューター』における取り組みとこれからのアニメCG

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • 新入学・新社会人応援スペシャルプレゼント
  • 映画『ジョン・カーター』
  • 映画『ウルトラマンサーガ』リアルタイムイベント
  • IMAGINA 2012 レポート
  • GDC 2012 レポート
  • Parallels Workstation 6 Extreme
  • AMD FirePro V4900

SERIAL


  • Cover Story
    即興の美学
  • 【新連載】アニメCGの現場
    アクセル・ワールド
  • 【新連載】キャラクター解剖
    キュアハッピー(『スマイルプリキュア!』)
  • 【新連載】スマホ時代の3Dアプリ開発
    スマートフォンにより変わりゆくゲーム市場
  • 【新連載】アニメ作画School
    アニメーターの仕事場
  • Houdini Cook Book
    Dive into Blue
  • 【新連載】3ds Maxプロダクションワークフロー
    3ds Maxをメインツールとしたプロダクション運営
  • Softimage ICE Garden
    桜色planet
  • デジタルスカルプティング道
    ZBrush 4R2以降の改良点(オーバービュー)
  • アニメーションスタイル
    水中〜カートゥーン編〜
  • 画龍点晴
    白き山峰
  • 【新連載】海外で働く日本人アーティスト
    荒堀 泰延(シニア・エフェクト・テクニカルディレクター/ダブルネガティブ)

INFORMATION


  • in FOCUS
    cebas Visual Technology エフェクトセミナー
  • PRODUCTION LOUNGE
  • クリ職(求人情報)
  • AD INDEX
  • 次号予告

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

p65 インタビュー『ブラック★ロックシューター』における取り組みとこれからのアニメCG
松浦裕暁氏 プロフィール 4行目
<誤>

2012年10月に設立された

<正>

2011年10月に設立された

CGWORLD 2012年5月号 vol.165

1,512円(税込)/A4ワイド/144ページ/2012年4月10日

販売終了


本誌連動ページ

  • 定期購読のお申し込み 送料無料、特別価格時の差額なし、定期購読者限定特典あり、お得な定期購読のお申し込みはこちらから。
  • バックナンバー一覧 CGWORLDのバックナンバーを一覧でご覧いただけます
  • CGWORLD@WEB プレゼントが当たるアンケートや、本誌連動データのダウンロードが行えます。

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI