CGWORLD 2013年1月号 vol.173

第1特集

国産3DCGツールの実力

第2特集

遊技機CGの今

定価 1,540円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 152
発売日 2012年12月10日

イメージ:CGWORLD 2013年1月号 vol.173

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

第1特集

国産3DCGツールの実力


※画像クリックで拡大表示

3DCGのソフトウェアやプラグインはその多くが海外製。しかし、それゆえに日本特有の制作フローにマッチしていないことも多い。そこで今回は日本で開発された3DCGツールを一挙に紹介。手描き感覚でパーティクルをコントロールできる「Sparta」や Mayaのツールセット「Guren」を始め「日の丸」、「Lucille」、そして「MikuMikuDance」をレビューしていく。 さらに、注目の若手ツール開発者の対談やインタビューも紹介。今こそ、国産3DCGツールの実力を再確認しよう!

  • Soft Review 01 Sparta
  • Soft Review 02 Guren
  • Special Interview 若手ツール開発者に聞く これまでの取り組みと今後の挑戦
  • Soft Review 03 日の丸
  • Soft Review 04 Lucille
  • Soft Review 05 MikuMikuDance+CINEMA 4D&After Effects
  • Mini Interview 「MikuMikuDance」開発者・樋口 優氏インタビュー

Sparta

ペンタブレットを使って直接3DCGの煙や炎を触ることができるSparta。斬新なアイデアと直感的な操作性で話題を集めている。今回はSpartaの基本機能解説に加え、実際の作例も制作したので、その様子を紹介。

MikuMikuDance+CINEMA4D&AfterEffects

動作が軽く、初心者にも扱いやすい3DCGアニメーションツールとして人気のMikuMikuDance。今回は、CINEMA4DやAfterEffects、そしてAEのプラグインであるELEMENT3Dを駆使することで、効率的にクオリティを高められる制作手法を紹介。

第2特集

遊技機CGの今

日本の3DCG制作業務の中でも最大規模を誇る パチンコ・パチスロ(遊技機)向けの各種映像。 遊技機発の映画やアニメ製作も行われ始めている現況を踏まえ、 CG・映像制作のプロフェッショナルとして押さえておくべき基礎知識と最新の開発事例を紹介しよう。

  • introduction G&Eビジネススクール 遊技機のゲーム特性と開発プロセス
  • Case study 01 サミー『ぱちんこCR神獣王』
  • Case study 02 京楽ピクチャーズ.『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』
  • JOB INFORMATION コナミデジタルエンタテインメント(KPE/高砂電器産業)/イグニス・イメージワークス/京楽ピクチャーズ./サミー/ディレクションシーズ/ディンプス/デジプラネット/PRIME WORKS/フロア/ポリゴンマジック ※掲載順

『ぱちんこCR神獣王』byサミー

一般的なゲームタイトル開発との共通項も多いと思われる遊技機開発。はたして実際の制作現場ではどのようなワークフローや手法が用いられているのだろうか?まずは業界大手サミーの最新機種『ぱちんこCR神獣王』のケースをみていこう。

『ぱちんこウルトラマンタロウ戦え!!ウルトラ6兄弟』by京楽ピクチャーズ.

ダイナミックな可動ギミック演出や多彩な映像演出で、多くのユーザーの心を掴む京楽産業.グループ。本作は『ぱちんこウルトラマン』シリーズとしての“新しさ”をテーマに作り上げられ、見事生まれ変わることに成功している。常にユーザーのことを考えて制作するからこそ実現できた本作へのこだわりの数々を、制作者の声と共に伝えていく。

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • クリスマス特大読者プレゼント
  • 映画『フランケンウィニー』
  • MV HIDETAKE TAKAYAMA『Express feat. Silla(múm)』
  • 最新の北米プリビズ事情
  • CGWORLD 2012 -クリエイティブ カンファレンス-

映画『フランケンウィニー』

ティム・バートン監督話題の新作『フランケンウィニー』がいよいよ日本でも公開となる。ここではプロデューサーのアリソン・アバッテ氏、VFXスーパーバイザーを務めたティム・レッドベリー氏とのインタビューを基に、本作品の映像制作の裏舞台を紹介したい。

SERIAL


  • Advance
  • VFXアナトミー
  • Game Graphics Studio
  • アニメCGの現場
  • 3ds Maxプロダクションワークフロー
  • Softimage ICE Garden
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • SPEED MODELER
  • アニメーションスタイル
  • 海外で働く日本人アーティスト
Game Graphics Studio

『龍が如く5 夢、叶えし者』

日本を代表するタイトルと言っても過言ではない『龍が如く』シリーズ最新作である本作では、ゲーム設計をイチから作り直すという大きな変革が行われた。開発スタッフが挑んだ、次のステップに進むための取り組みの数々を紹介する。

アニメCGの現場

『超速変形ジャイロゼッター』

スクウェア・エニックスが小学生から中学生を対象として開発したアーケードゲームのメディアミックス戦略の一環として制作され、現在絶賛放送中のTVアニメシリーズ『超速変形ジャイロゼッター』。制作を担当したA-1Picturesに話を伺っていく。

ICE Garden

ICE christmatics

クリスマスが近づいてきました。 街はクリスマス一色で賑やかです。 子供に夢を与えるサンタクロース、 去年は街中でたくさん見かけました。 今年は何人のサンタに会えるでしょうか。

アニメーションスタイル

慌てて登場~リミテッドアニメーション編~

これまでのカートゥーン編に続く、新シリーズのスタートです。 今回からリミテッドアニメーションについて触れていきます。

第1特集

国産3DCGツールの実力

  • Soft Review 01 Sparta
  • Soft Review 02 Guren
  • Special Interview 若手ツール開発者に聞く これまでの取り組みと今後の挑戦
  • Soft Review 03 日の丸
  • Soft Review 04 Lucille
  • Soft Review 05 MikuMikuDance+CINEMA 4D&After Effects
  • Mini Interview 「MikuMikuDance」開発者・樋口 優氏インタビュー

第2特集

遊技機CGの今

  • introduction G&Eビジネススクール 遊技機のゲーム特性と開発プロセス
  • Case study 01 サミー『ぱちんこCR神獣王』
  • Case study 02 京楽ピクチャーズ.『ぱちんこ ウルトラマンタロウ 戦え!!ウルトラ6兄弟』
  • JOB INFORMATION コナミデジタルエンタテインメント(KPE/高砂電器産業)/イグニス・イメージワークス/京楽ピクチャーズ./サミー/ディレクションシーズ/ディンプス/デジプラネット/PRIME WORKS/フロア/ポリゴンマジック ※掲載順

特別企画&連載記事

HOT STUFF


  • クリスマス特大読者プレゼント
  • 映画『フランケンウィニー』
  • MV HIDETAKE TAKAYAMA 『Express feat. Silla(múm)』
  • 最新の北米プリビズ事情
  • CGWORLD 2012 -クリエイティブ カンファレンス-

SERIAL


  • Advance
    Manifold Exploration(第3回)
  • VFXアナトミー
    Webドラマ『COME BACK HERO GAMON(ギャモン)』
  • Game Graphics Studio
    『龍が如く5 夢、叶えし者』
  • アニメCGの現場
    『超速変形ジャイロゼッター 』
  • 3ds Max プロダクションワークフロー
    外部ソフトとプラグインの活用状況
  • Softimage ICE Garden
    『ICE christmas』
  • Houdini Cook Book
    Moss
  • 画龍点晴
    思い出の夜景
  • SPEED MODELER
    携帯電話
  • アニメーションスタイル
    慌てて登場~リミテッドアニメーション編~
  • 海外で働く日本人アーティスト
    佐藤隆之(Prologue Films/Senior Animator・ Designer)

INFORMATION


  • in FOCUS
    Inter BEE プロダクションプロモートエリア
    3Dスタジオ「CUBE」
  • PRODUCTION LOUNGE
  • クリ職(求人情報)
  • AD INDEX
  • 次号予告

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

p22特集1「Guren」
著者ks氏 プロフィール
<誤>

proutmel.blogspot.jp

<正>

sproutmel.blogspot.jp

p102連載 「アニメCGの現場」
TVアニメ『超速変形ジャイロゼッター』
A-1 Picturesスタッフさまお写真 3行目
<誤>

(後列左から)CGデザイナー・深江 暢氏、CGアニメーター・塚原甲野氏、モデリング担当・玉井真広氏、CGデザイナー・中 拓也氏

<正>

(後列左から)CGデザイナー・深江 暢氏、モデリング担当・玉井真広氏、CGデザイナー・中 拓也氏

CGWORLD 2013年1月号 vol.173

1,540円(税込)/A4ワイド/152ページ/2012年12月10日

販売終了


本誌連動ページ

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI