サービス停止期間のお知らせ


当ストアは、入居ビル点検のため、下記の日程にてすべてのサービスを停止致します。
2019年1月19日(土)~2019年1月20日(日) 

期間中はご注文や登録情報の変更等、すべてのサービスをご利用いただけません。
ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

CGWORLD 2014年5月号 vol.189

第1特集

実践 シーンリニアワークフロー

第2特集

アニメ『シドニアの騎士』

定価 1,512円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 152
発売日 2014年4月10日

イメージ:CGWORLD 2014年5月号 vol.189

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

第1特集

実践 シーンリニアワークフロー


※画像クリックで拡大表示

データをリニアライズし、カラースペースを統一して作業を行うシーンリニアワークフロー。今回は実際にこのワークフローを導入して作品づくりに挑んだプロダクションを取材。実写合成はもちろん、フルCG作品やシーンリニアによるマットペイントの作成まで、幅広い事例を紹介していく。さらに、スタッフへの本格的な教育に乗り出したプロダクションやV-Ray 3.0の新機能をはじめ、各種の最新技術も解説。幅広い角度から、シーンリニアワークフローの現状と今後の可能性に迫る!

  • Case Study 01
    シーンリニア素材のマットペイント 
  • Case Study 02
    実写合成&フルCGでのACESワークフロー
  • Case Study 03
    オンセットシーンリニアコンポジットと
    機器やソフトウェアに依存しないシーンリニアワークフロー
  • Special Case Study
    シーンリニアワークフローの導入教育実例
  • Technical 01
    V-Ray 3.0の新機能
  • Technical 02
    デジタルシネマカメラの比較撮影
  • Technical 03
    LEDによるシーンリニアライティングSolid-state lightingへの取り組み

Case Study 02
実写合成&フルCGでのACESワークフロー

次に紹介するのは三菱『アウトランダー PHEV』渡り鳥篇とブリヂストン『ブリザック VRX』ロシア篇だ。両CMとも博報堂プロダクツREDHILL事業本部(以下、REDHILL)が3DCGプロデュース、および3DCG制作を行なっている。高品質感が要求される自動車やタイヤのCMにおいて、REDHILLが実践する実写やフルCGでのACESワークフローの制作手法をみてみよう。

Technical 02
デジタルシネマカメラの比較撮影

2014年、デジタルシネマカメラに関する製品がACES規格に準じた機能を次々と備え始めた。ここではそれらのカメラに加えて、高品質映像の代名詞であったフィルムカメラを比較対象にした、ACES上での技術検証の試みについて紹介したい。

第2特集

アニメ『シドニアの騎士』

前号まで全3回にわたりコンセプトデザインなど、プリプロダクションについて紹介してきた本作。今月からのTV放送を記念して、いよいよ本制作におけるポリゴン・ピクチュアズの取り組みを、各工程ごとに詳しく解説しよう。はたして「アニメCG 2.0」の幕開けとなるのか!?

  • 戦略 プロダクションパイプライン
  • 工程壱 アニマティクス
  • 工程弐 モニターグラフィックス
  • 工程参 リギング
  • 工程四 アニメーション
  • 技術 遠隔地との円滑なデータとステータスの共有を実現させる
  • 工程伍 エフェクト
  • 工程六 ライティング
  • 工程七 コンポジット
  • 工程八 フィニッシング

  • 工程弐 モニターグラフィックス
  • 和製サイバーパンクとでも言える非常に独創的な世界観が原作漫画の大きな魅力となっている。その魅力をより多くの人に伝えるための〝架け橋〞となったのが、デザインだけでなく機能性を兼ね備えたモニターグラフィックスであった。

    工程六 ライティング

    アニメーション工程などは日本からのリモートコントロールであるのに対し、ショットワークと呼ばれるライティング&コンポジット工程はSVがSAPPIに長期出張し、より密な制作が実践されている。その取り組みを追った。

    特別企画&連載記事

    Cover Story


    • 『掌-Wish You Were Here-』

    HOT STUFF


    • TVアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』
    • 映画『クルードさんちのはじめての冒険』

    TVアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』

    3DCGで描くエンディングアニメーションが注目を集める『プリキュア』シリーズ最新作『ハピネスチャージプリキュア!』。記念すべき10周年の節目となる本作では、エンディングだけでなく本編でも3DCGを用いた表現が使われている。これまで培ってきたノウハウと新たな試みを東映アニメーション デジタル映像部の中核スタッフに聞いた。

    短期連載


    • 『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』 第4回:背景セット

    SERIAL


    • Motion Sack of Stunt Man 【新連載】
    • Game Graphics Studio
    • VFXアナトミー
    • アニメCGの現場
    • デジタル造形 グリフォン流!
    • JET STUDIO Tool Factory
    • Softimage ICE Garden
    • Houdini Cook Book
    • 画龍点晴
    • アニメーションスタイル
    • アニメ作画School
    • 海外で働く日本人アーティスト
    Motion Sack of Stunt Man 【新連載】

    第1回:ジャンプの見せ方
    ~ジャンプからダッシュまでの男女の動き~

    ありそうでなかった連載がスタート! スタントマン、アニメーターなどが集まったクリエイティブ集団「二代目三四郎商店」が、CGモーションの付け方をアクターの観点からご紹介。一連の芝居について各テーマごとに複数回に分けて、詳しく丁寧に解説していきます。

    Game Graphics Studio

    『龍が如く 維新!』

    開発期間が2~3年に及ぶことも多いゲーム開発で、1年1作ペースを守り続けている『龍が如く』シリーズ。最新作となる本作は、新プラットフォーム・PS4のリリースに合わせて、およそ1年の開発期間でPS4/PS3版を同時発売するという離れ業を成し遂げた。その背景にある知恵と工夫についてみていこう。

    VFXアナトミー

    映画『魔女の宅急便』

    スクリーンを飛び回る見習い魔女のキキや、3DCGで表現された黒猫のジジ、カバのマルコなど、VFX的な見どころが多い本作のVFX制作を担当したのは、ピクチャーエレメントを中心とした19社。今回は、ピクチャーエレメントの大屋哲男氏、4Dブレインの秋山貴彦氏、石川晃之氏、石川友香氏、イマージュ・モーターライズのツジノミナミ氏、日本映像クリエイティブの塚田 均氏、マリンポストの堀尾知徳氏にお話を伺った。

    アニメCGの現場

    『ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル』

    魔術を用いた事件が多発し、その後の訴訟も日常化した東京を舞台に、弁護士ならぬ弁魔士の少女、須藤セシルの活躍を描いた本作。その3DCGを手がけるのが『劇場版 BLOOD-C The LastDark』や『47都道府犬R』などで知られるダンデライオンアニメーションスタジオだ。

    第1特集

    実践 シーンリニアワークフロー

    • Case Study 01
      シーンリニア素材のマットペイント 
    • Case Study 02
      実写合成&フルCGでのACESワークフロー
    • Case Study 03
      オンセットシーンリニアコンポジットと
      機器やソフトウェアに依存しないシーンリニアワークフロー
    • Special Case Study
      シーンリニアワークフローの導入教育実例
    • Technical 01
      V-Ray 3.0の新機能
    • Technical 02
      デジタルシネマカメラの比較撮影
    • Technical 03
      LEDによるシーンリニアライティングSolid-state lightingへの取り組み

    第2特集

    アニメ『シドニアの騎士』

    • 戦略 プロダクションパイプライン
    • 工程壱 アニマティクス
    • 工程弐 モニターグラフィックス
    • 工程参 リギング
    • 工程四 アニメーション
    • 技術 遠隔地との円滑なデータとステータスの共有を実現させる
    • 工程伍 エフェクト
    • 工程六 ライティング
    • 工程七 コンポジット
    • 工程八 フィニッシング

    特別企画&連載記事

    Cover Story


    • 『掌-Wish You Were Here-』

    HOT STUFF


    • TVアニメ『ハピネスチャージプリキュア!』
    • 映画『クルードさんちのはじめての冒険』

    短期連載


    • 『聖闘士星矢 Legend of Sanctuary』 第4回:背景セット

    SERIAL


    • Motion Sack of Stunt Man 【新連載】
      第1回:ジャンプの見せ方~ジャンプからダッシュまでの男女の動き~
    • Game Graphics Studio
      『龍が如く 維新!』
    • VFXアナトミー
      映画『魔女の宅急便』
    • アニメCGの現場
      『ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル』
    • デジタル造形 グリフォン流!
      ナノリッチVC 神月・フェラーリ~立体出力之巻
    • JET STUDIO Tool Factory
      『MultiCamPreview』
    • Softimage ICE Garden
      『SAND』
    • Houdini Cook Book
      Heavy Smash
    • 画龍点晴
      夢電羊
    • アニメーションスタイル
      スケールアニメーション
    • アニメ作画School
      2Dアニメーションのレイアウト(2)
    • 海外で働く日本人アーティスト
      榊原 寛(2K Czech/Lead Environment Artist)

    INFORMATION


    • in FOCUS
      #001 DIGIBACO&SHIROBACO
      #002 「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2014」
      京楽ピクチャーズ. PRESENTS VFX-JAPANイベントプログラム
    • PRODUCTION LOUNGE
    • クリ職(求人情報)
    • SPECIAL PRESENT
    • AD INDEX
    • 次号予告

    画像をクリックすると拡大表示いたします。

    CGWORLD 2014年5月号 vol.189

    1,512円(税込)/A4ワイド/152ページ/2014年4月10日

    販売終了


    本誌連動ページ

    • 定期購読のお申し込み 送料無料、特別価格時の差額なし、定期購読者限定特典あり、お得な定期購読のお申し込みはこちらから。
    • バックナンバー一覧 CGWORLDのバックナンバーを一覧でご覧いただけます
    • CGWORLD@WEB プレゼントが当たるアンケートや、本誌連動データのダウンロードが行えます。

    Design Log

    WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

    CGWORLD.JP

    WORKS_TW

    CGWJP_TW

    CGKENTEI