CGWORLD 2014年10月号 vol.194

第1特集

デジタル造形2014~フィギュア編~

第2特集

再考・レイトレーシング

定価 1,512円(税込)
判型 A4ワイド
総ページ数 160
発売日 2014年9月10日

イメージ:CGWORLD 2014年10月号 vol.194

数量

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

第1特集

デジタル造形2014~フィギュア編~


※画像クリックで拡大表示

3Dプリンタやツールの進化と共に、フィギュア制作の現場でも浸透し始めているデジタルツールを用いた原型制作。今回はフィギュアメーカー4社におけるデジタル化の実態と、ガレージキットを含む6体のフィギュア制作メイキングを紹介する。ツールもZBrush、Maya、3D-Coat、Rhinocerosなど、複数登場。原型師のこだわりポイントや立体化のコツを探っていこう。

  • CASE 01
    ntny氏&しげる氏/ガレージキット『ユニティちゃん』
  • CASE 02
    グッドスマイルカンパニー/ねんどろいど『ヴィニエイラ様』
  • CASE 03
    壽屋/キューポッシュ『佐倉杏子』
  • CASE 04
    千値練/『エレン巨人』&『東亜重工製 1/6合成人間』
  • SPECIAL
    グリフォンエンタープライズ/『武器屋 カトレア』

CASE 03
壽屋/キューポッシュ『佐倉杏子』

老舗でありながらデジタルの導入に積極的に取り組む壽屋が、デフォルメキャラが可動する「キューポッシュ」シリーズのデジタル造形第二弾として挑んだ『魔法少女まどか☆マギカ』の『佐倉杏子』。ZBrushを用いた造形メイキングを中心に紹介していく。

CASE 04
千値練/『エレン巨人』&『東亜重工製 1/6合成人間』

TVアニメ『進撃の巨人』の『エレン巨人』からは原作のイメージを壊さずさらにキャラクターの魅力を増して立体化するコツを、『東亜重工製 1/6合成人間』からは可動に重点を置いた日本発のオリジナルフィギュアへの挑戦を紐解いていく。

第2特集

再考・レイトレーシング

昨今のアルゴリズムやハードウェアの進化により、リアルタイムでの処理も夢ではなくなってきたレイトレーシング。本特集では、PixarスタッフによるRenderMan最新バージョンの詳細な解説、さらにArnold、PowerVR Wizardの紹介を通して、レイトレーシング技術の可能性を改めて考える。

  • RenderMan
  • Arnold Renderer
  • PowerVR Wizard

RenderMan

今年5月、まったく新しいレンダリングアルゴリズムを搭載した新バージョンと大幅な値下げを発表したRenderMan。本稿では、Pixarが長年培ってきたその技術の歩みを開発スタッフ自ら解説する。

Arnold Renderer

ソニー・ピクチャーズ・イメージワークスとの共同開発を経て商用化され、現在も多くのハリウッド作品で採用されているArnold Renderer。その基本的な機能と活用事例について紹介する。

特別企画&連載記事

短期連載


  • 楽園追放 -Expelled from Paradise- 前篇
  • 実録コンテンツプロデュース by ベアーズスタジオ 第2回
  • ModelingCafe ハードサーフェスモデリング講座 第3回
  • ポリゴンマジックが伝授!図柄表現のつくりかた 第4回

楽園追放 -Expelled from Paradise-
前篇:デジタルキャラクター

現在、興隆をみせる「アニメCG」。そうしたトレンドの中で、既成概念を超えた取り組みを実践する本作の見どころについてCGWORLD独自の視点から前後編に分けてお届けしよう。

HOT STUFF


  • ゲーム『ACE COMBAT INFINITY』 グラフィックエフェクツ制作

ゲーム『ACE COMBAT INFINITY』 グラフィックエフェクツ制作

バンダイナムコゲームスより配信中の『ACE COMBAT INFINITY』(PS3)。ストーリー展開の途中で登場するブリーフィングのムービーは、全てモニタ表示や解説映像などのグラフィックエフェクツで制作されている。今回はその制作の裏側を紹介しよう。

SERIAL


  • VFXアナトミー
  • アニメCGの現場
  • JET STUDIO Effect Lab.
  • Softimage ICE Garden
  • Houdini Cook Book
  • 画龍点晴
  • Digital Video for VFX
  • Motion Sack of Stunt Man
  • アニメーションスタイル
  • アニメ作画School
  • 海外で働く日本人アーティスト
VFXアナトミー

『THE NEXT GENERATION パトレイバー』

本作は、長く人気のあるアニメ作品『機動警察パトレイバー』シリーズの完全オリジナル新作としての実写映画版。VFX制作を担当したのは、オムニバス・ジャパンだ。同社テクニカルプロデューサー侭田日吉氏によれば、過去にアニメ版のパトレイバーを制作していた東北新社と、いつかパトレイバーの実写版をつくりたいという話をしていたところ、ここにきてタイミングが合い制作がスタートしたのだという。

アニメCGの現場

『新劇場版「頭文字D」 Legend1-覚醒-』

昨年完結を迎えた大人気漫画『頭文字D』(イニシャル・ディー)。そのアニメ版最新作『新劇場版「頭文字D」 Legend1-覚醒-』で3DCGを手がけるサンジゲン代表取締役・松浦裕暁氏に企画の経緯や見どころについて伺った。

画龍点晴

琥珀蟻

今回は久しぶりに昆虫です。アリはこれまでの本誌全連載を合わせると、実は過去に2回ほどご紹介させていただいてます。最初にそのふり返りから始めてみましょう。

第1特集

デジタル造形2014~フィギュア編~

  • CASE 01
    ntny氏&しげる氏/ガレージキット『ユニティちゃん』
  • CASE 02
    グッドスマイルカンパニー/ねんどろいど『ヴィニエイラ様』
  • CASE 03
    壽屋/キューポッシュ『佐倉杏子』
  • CASE 04
    千値練/『エレン巨人』&『東亜重工製 1/6合成人間』
  • SPECIAL
    グリフォンエンタープライズ/『武器屋 カトレア』

第2特集

再考・レイトレーシング

  • RenderMan
  • Arnold Renderer
  • PowerVR Wizard

特別企画&連載記事

短期連載


  • 楽園追放 -Expelled from Paradise- 前篇:デジタルキャラクター
  • 実録コンテンツプロデュース by ベアーズスタジオ 第2回:セオリーに沿いながらコンテンツに価値を与えていく
  • ModelingCafe ハードサーフェスモデリング講座 第3回:TIPS&レンダリング
  • ポリゴンマジックが伝授!図柄表現のつくりかた 第4回:オーサリング(中篇)

HOT STUFF


  • ゲーム『ACE COMBAT INFINITY』 グラフィックエフェクツ制作

SERIAL


  • VFXアナトミー
    『THE NEXT GENERATION パトレイバー』
  • アニメCGの現場
    『新劇場版「頭文字D」 Legend1-覚醒-』
  • JET STUDIO Effect Lab.
    レンガ壁の破壊
  • Softimage ICE Garden
    『アイス・オブ・ザ・デッド』
  • Houdini Cook Book
    Nuts!
  • 画龍点晴
    琥珀蟻
  • Digital Video for VFX
    デジタルシネマの上映環境
  • Motion Sack of Stunt Man
    身体を使った攻撃~第1回:拳による攻撃~
  • アニメーションスタイル
    S字曲線
  • アニメ作画School
    レイアウトのパースとキャラクター
  • 海外で働く日本人アーティスト
    杉村はる香(Framestore/Digital Matte Painter)

INFORMATION


  • in FOCUS
    #001 オムニバス・ジャパンが自社開発「omniviz」
    #002 ヴァーチャルフィギュアアプリ『デジタルトイズ』
  • PRODUCTION LOUNGE
  • クリ職(求人情報)
  • SPECIAL PRESENT
  • AD INDEX
  • 次号予告

画像をクリックすると拡大表示いたします。

読者の皆様、ならびに関係者の皆様に深くお詫び申し上げるとともに、この場で訂正させていただきます。

P15 目次
キューポッシュ『佐倉杏子』著作権表示
<誤>

©hunting cap brothers/Aniplex・征服実行委員会

<正>

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion


ねんどろいど『ヴィニエイラ様』著作権表示
<誤>

©Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion

<正>

©hunting cap brothers/Aniplex・征服実行委員会

CGWORLD 2014年10月号 vol.194

1,512円(税込)/A4ワイド/160ページ/2014年9月10日

販売終了


本誌連動ページ

  • 定期購読のお申し込み 送料無料、特別価格時の差額なし、定期購読者限定特典あり、お得な定期購読のお申し込みはこちらから。
  • バックナンバー一覧 CGWORLDのバックナンバーを一覧でご覧いただけます
  • CGWORLD@WEB プレゼントが当たるアンケートや、本誌連動データのダウンロードが行えます。

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI