スタンドアロン用 CINEMA 4D Visualize R15 通常版

定価 257,040円(税込)
発売日 2013年12月4日

イメージ:スタンドアロン用 CINEMA 4D Visualize R15 通常版

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

販売終了

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

スタンドアロン用 CINEMA 4D Visualize R15 通常版

こちらの商品は「スタンドアロン用」です。1ライセンスにつき1台のマシンにインストールが出来ます。

フローティングライセンスをご利用の場合には、「フローティング用」の製品をご購入下さい。

他社製品からの乗り換えの場合は『CINEMA 4D Visualize R15 乗り換え版』をお求め下さい。

旧バージョンからのアップグレードをご希望の場合は『CINEMA 4D Visualize R15 アップグレード』製品をお求め下さい。
(お手持ちのバージョンごとにご購入いただく製品が異なります)

CINEMA 4D Visualize - 建築家、デザイナー、フォトグラファーのためのプロフェッショナル・ソリューション

あなたが、携帯電話やビル、自動車などあらゆるものをビジュアル表現しなければならない時、CINEMA 4D Visualizeは、素晴らしいイメージと映像をすばやく簡単作成でき、あらゆるレベルでリアルにしてくれます。

ほとんどの作業はCINEMA 4D Visualize上で行え、Visualize以外に必要なソフトは必要な仕上げのレタッチくらいです。製品には、一般的なモデリング、テクスチャ設定などの機能が入っており、レンダリング関連の機能が強化されています。Visualizeの上級レンダリング機能(グローバルイル ミネーション、フィジカルスカイ、スケッチスタイルのレンダリング)、豊富な3Dシーン、テクスチャ、ライティング環境などが追加されています。

CINEMA 4D Visualizeは、インポートオプションが豊富なので、さまざまな2D・3Dアプリケーションと連携が取れます。また、VectorWorks、 ArchiCAD、Allplanなど業界でメジャーな3D CADアプリケーションとのファイル変換も行えます。

CINEMA 4D Visualizeなら、あなたのお使いのCADソフトと組合わせることにより、ライバルを一歩リードできます。シンプルなウォークスルーや静止画のビジュアル表現ができますが、それだけにはとどまりません。空撮や車の動き、ドアの開閉、噴水、ほのかな光、移り変わる天候など、驚くほどリアルな映像を生み出します。CINEMA 4D Visualizeは、あなたの想像の限界まで表現を可能にします。

さらに詳しい製品情報はMAXON社の商品ページをご覧ください。

オプション

1年間の契約期間中に新しいバージョンがリリースされた際、無償アップグレードが可能になる「MAXONサービス契約」の追加オプションが御座います。

優待内容

ソフトウェアの最新バージョン提供
チュートリアルの無償提供
素材集やプラグインの優待販売
最大2台のコンピュータにインストール可能

MAXONサービス契約 (CINEMA 4D Visualize R15)のお申し込みはこちらから

特典

お買い上げ頂いた方にはこちらの書籍を特典としてプレゼントします。

『ゲームグラフィックス 2013 —CGWORLD特別編集版—』
CGWORLDのゲーム関連記事を一冊にまとめた、2013年度版の年鑑が今年も完成! 好評いただいているこれまでのシリーズと同様に、誌面では小さくて見えにくかった図版を拡大レイアウトし、CGWORLDでは未掲載だった内容も大幅に追加収録しました。

画像をクリックすると拡大表示いたします。

スタンドアロン用 CINEMA 4D Visualize R15 通常版

257,040円(税込)/2013年12月4日

販売終了


Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI