どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方

Photographer's Mind

素晴らしい写真は何が違うのでしょう?撮影は、カメラではなく頭の中で始まります。シーンを目前にしたら、勝負を分けるのは一瞬の反応です。

在庫あり

ご注文日から最短2営業日でお届けいたします。詳しくはこちら。 この商品は送料無料にて、ボーンデジタルが直接販売、発送いたします。

定価 4,104円(税込)
判型 変形判/オールカラー
総ページ数 192
発売日 2015年3月14日
ISBN 978-4-86246-258-9
著者 マイケル・フリーマン
翻訳 株式会社 Bスプラウト
発行 株式会社 ボーンデジタル

イメージ:Photographer's Mind

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

素晴らしい写真、記憶に残る写真は何が違うのでしょう?

【本書の特徴】
撮影のはじまりは、カメラでも、ビューファインダー越しの光景でもありません。
フォトグラファーの頭の中です。また、撮りたいシーンを目前にしたら、勝負を分けるのは一瞬の反応です。

メモリーカードやフィルムに記録されるのは、頭の中で創り上げられた画像なのです。第一線で活躍するフォトグラファーであり、著作家でもあるマイケル・フリーマンが傑作を撮影し続けるトップレベルのフォトグラファーたちの秘訣と謎を解き明かします。

現実をそのままに写し取るために作られたカメラは今や、斬新な画像を示し、新しい解釈で被写体を定義することによって、好奇心をそそり、驚きを与えることを期待される媒体になりました。世界的ベストセラー「Photographer’s Eye」の続編にあたる本書では、クリシェ(陳腐化) の回避、流行、スタイル、光、予期せぬことへの対処をはじめ、さまざまな切り口から写真を考察しています。また、最後の章では、ルックによる写真の演出方法を紹介します。

※ 本書は、「The Photographer's Mind: Creative Thinking for Better Digital Photos 」(Ilex Press刊)の日本語版です。

【著者について】
マイケル・フリーマン(Michael Freeman)は、世界で活躍する写真家であり著作家で、旅行、建築、アジア芸術を専門にしています。

写真の特殊効果に関する広い知識で知られるマイケルは、長年にわたり『Smithsonian』誌の中心的な写真家として活躍し、Time - Life 社の書籍や『National Geographic』誌にも多数の写真を提供しています。

『Photographer’s Eye:写真の構図とデザインの考え方』は、世界で40万人以上に読まれているベストセラーです。

目次

  • CHAPTER 1:意図
  • CHAPTER 2:スタイル
  • CHAPTER 3:プロセス

目次

  • CHAPTER 1:意図
  • CHAPTER 2:スタイル
  • CHAPTER 3:プロセス

画像をクリックすると拡大表示いたします。

どう撮り、見せるか。記憶に残る写真の作り方

Photographer's Mind

4,104円(税込)/変形判/オールカラー/192ページ/2015年3月14日

カートに入れる

関連商品

イメージ:PHOTOGRAPHER'S EYE

PHOTOGRAPHER'S EYE

写真の構図とデザインの考え方

イメージ:Photographer's Eyeビジュアルリファレンス

Photographer's Eyeビジュアルリファレンス

図で理解する写真の構図とデザイン

イメージ:モノクロ × Photoshop

モノクロ × Photoshop

陰影が生み出す美と感動

イメージ:Silent Force -日・英バイリンガル-

Silent Force -日・英バイリンガル-

サイレントフォース【ソフトカバー版】

イメージ:クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣

クライマックスまで誘い込む絵作りの秘訣

ストーリーを語る人のための必須常識:明暗、構図、リズム、フレーミング

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI