MAYAでつくるプロの誇張表現

CGキャラクターアニメーションの極意

CGでキャラクターアニメーションを作ったことはありますか? 本書では、生き生きとしたキャラクターアニメーションを作る方法・秘訣を紹介します。

在庫あり

ご注文日から最短2営業日でお届けいたします。詳しくはこちら。 この商品は送料無料にて、ボーンデジタルが直接販売、発送いたします。

定価 4,320円(税込)
判型 B5版(182 x 257 x 12 mm)
総ページ数 176
発売日 2017年11月下旬
ISBN 978-4-86246-402-6
著者 Keith Osborn
発行 株式会社 ボーンデジタル

イメージ:CGキャラクターアニメーションの極意

数量

送料無料

※後からでも冊数変更できます

  • ご利用ガイド
  • 内容
  • 目次
  • 立ち読み
  • お詫びと訂正

CGでキャラクターアニメーションを作ったことはありますか? 本書では、生き生きとしたキャラクターアニメーションを作る方法・秘訣を紹介します。

計画からポーズづけ、そして、仕上げまで。ブレイクダウン(中割り)を最大限に活かす方法、Maya の[グラフ エディタ]をマスターする方法を学びましょう。

各章には、世界をリードするキャラクターアニメーターのインタビューを掲載。また、登場キャラクター Mr.バトンズのリグや重要テクニックの紹介ムービーも付属データとしてダウンロードできます。本書『CGキャラクターアニメーションの極意 -プロが教える誇張表現-』で素晴らしいキャラクターアニメーションのためのヒントを見つけましょう!

■キャラクターアニメーター / 参加作品
Ken Duncan /『美女と野獣』『アラジン』『ライオンキング』
Jason Figliozzi /『シュガー・ラッシュ』『アナと雪の女王』『ベイマックス』
T.Dan Hofstedt /『ポカホンタス』『ムーラン』『プレーンズ』
Ricardo Jost Resende /『ザ・ナット・ジョブ』『雪の女王 新たなる旅立ち』
Pepe Sanches /『ぽこよ POCOYO』『Jelly Jamm』
Matt Willliames /『ルーニー・テューンズ:バック・イン・アクション』『プリンセスと魔法のキス』

【対象読者】 CGデザイナー、アニメーター

※本書は『Cartoon Character Animation with Maya』の日本語版です

目次

  • Chapter 1 2Dで考える
  • Chapter 2 アニメーション計画
  • Chapter 3 ポーズテスト
  • Chapter 4 ブレイクダウン
  • Chapter 5 洗練する
  • Chapter 6 カートゥンテクニック

画像をクリックすると拡大表示いたします。

MAYAでつくるプロの誇張表現

CGキャラクターアニメーションの極意

4,320円(税込)/B5版(182 x 257 x 12 mm)/176ページ/2017年11月下旬

カートに入れる

関連商品

イメージ:MAYA キャラクタークリエーション

MAYA キャラクタークリエーション

プロが教えるフォトリアル人体制作術

イメージ:Maya キャラクターアニメーション

Maya キャラクターアニメーション

-How to Cheat in Maya 日本語版-

イメージ:Mayaリギング

Mayaリギング

-正しいキャラクターリグの作り方-

イメージ:Mayaビジュアルエフェクト

Mayaビジュアルエフェクト

-Maya Visual Effects The Innovator's Guide Second Edition 日本語版-

Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI