書籍

その他

  • 全てのチェックを外す
  • 全てチェックする

本書は、Pure Dataを音楽・視覚表現、パフォーマンスやアート作品に利用したいと考えている作曲家、演奏家、DJ、VJ、舞台音響、メディアクリエイター、サウンドエンジニア、インスタレーション作家などのアーティストやそれらを目指している学生を対象に、Pure Dataをどのように表現活動に用いていくかに焦点を合わせて解説しています。

本書は、大きく3部(Part)から成り立っています。Part 1「基礎編」では、初歩的なプログラミングの規則、Pure Dataでの音の出し方、シンセサイザーやサンプラー、リズムマシンなどの制作を学習する15のチュートリアルを通して、Pure Dataの基礎的な使い方を学習していきます。

Part 2「応用編」では、たとえばArduinoなどのデバイスを用いて各種センサーからの入力を受け取ったり、TouchOSCを用いたiPhoneとPdとの通信、GEMによる映像生成など、さらに進んだPure Dataの利用方法をオムニバス的に紹介していきます。

Part 3「リファレンス編」では、Pd-vanillaに含まれるオブジェクトのほぼすべてを、アルファベット順に具体的な使用例を伴い解説していきます。Pdオブジェクトの辞書として使うことが可能となっています。

4,860円(税込)/B5正寸/1C/2013年2月4日発売/978-4-86267-142-4

表紙イメージ:Pure Data チュートリアル&リファレンス

カートに入れる

立ち読みする

  • 全てのチェックを外す
  • 全てチェックする


Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI