ジャンル

DTP・デザイン

全クリエイティブワークの中核となる、世界最高峰の画像編集アプリケーション
Photoshop CC 2015 の使い方・基本トレーニング

Adobe Photoshop CC 2015は、デザイン、Web、映像編集プロジェクトのどのプロジェクトにも必須の画像編集及びペイントグラフィックソフトウェアです。このトレーニングでは、いくつかのサンプル画像を使いながらPhotoshop CC 2015の基本機能と基本操作を学習します。プリントを目的とした画像編集と、Web用に使用する画像編集において、いずれの目的においても共通に使用するPhotoshopの機能の理解をメインとし、各種ツール類の機能の把握、画像解像度と画像取り込み、選択範囲の作成、カラーモード、ペイント、画像合成、色補正、切り抜き、他のアプリケーションとの連動等を学習します。
なお、これから以前のバージョンのPhotoshop CS6を使う方も、CC2015までに搭載された差分の新機能(CS6には無い機能)は、トレーニング時にご説明しますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Photoshop CC 2015 の使い方・基本トレーニング

Illustrator史上最速で動作する、タブレットにも最適化されたAI
Illustrator CC 2015の使い方・基本トレーニング

Adobe Illustrator CC 2015は、デザイン、Web、映像プロジェクトのどのプロジェクトにも必須のベクトルグラフィックソフトウェアです。Illustratorは、特にCCになってからテキスト関連機能が強化していますが、CC2015では、新しい「開始」ワークスペース、タブレットでの操作の意識したシェイパーツールやライブシェイプの搭載、パン、ズーム、スクロールなどのインタラクティブ性の強化、InDesignやAfterEffectsなどでおなじみのパッケージ(ファイル収集機能)や、自動保存など、ファイル管理やクラッシュ等への対応が強化されています。
Web関連機能では、新しいSVG書き出しワークフローを装備し、個々のオブジェクト単位またはアートボード単位でのSVG書き出しにも対応しています。もちろん、CSS3.0ベースのCSSプロパティパネルからの書き出しや、JavaScriptを活用できるものそのまま継承しています。
このトレーニングでは、いくつかのサンプルを作成しながら、Adobe Illustrator CCの基本機能と基本操作を学習します。なお、これからIllustrator CS6、またはそれ以前のバージョンを使う方も、お使いのバージョンからCC2015までの差分の新機能に関しましては、トレーニング時にご説明いたしますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator CC 2015の使い方・基本トレーニング

【現在開催中】Print・電子書籍(EPUB)・デジタルマガジン(folio)・リッチメディアコンテンツ制作に
InDesign CC の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、ページもの及び見開きパンフレットのサンプルを作りながら、InDesign CCの基本機能と基本操作を学習します。InDesignは、作成したデータを何にアウトプット(紙・電子書籍・デジタルマガジン・Flash SWF等)するか?によって、それぞれデータの作り方が異なりますが、このトレーニングでは、いずれのアウトプット先にも対応する、InDesignの汎用的な使い方を学習します。 CCでは特に、QRコードの生成、ハイパーリンクの効率化、EPUBのポップアップ機能などのインタラクティブ機能の向上と、TypeKitやフォント検索とフィルタリング、お気に入りフォントなど、テキスト回りの機能が更に強化しています、HTMLを挿入して生成するGoogle Mapの読み込みにも対応しているため、紙・Web・電子書籍・デジタルマガジン等、各アウトプット先を横断的に使用できる機能がふんだんに盛り込まれていますので、目的に合わせてその機能を使い分けて使用するといいでしょう。 InDesign CCでは「プリント」・「Web」・「デジタルパブリッシング」の3つのドキュメントプロファイル、「マージン段組」と「レイアウトグリッド」の2つのアプローチでページを制作することができますが、いくつかのサンプルを作ることでこれらの違いを学習しながら、InDesignを習得します。 なお、この講習では、CS6及びCS5.5、CS5.0との違いも合わせてご説明しますので、まだInDesign CCに移行していない方もふるってご参加ください。 Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 3.0 Unported License

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:InDesign CC の使い方・基本トレーニング

【現在開催中】マルチタッチデバイスでの使用も可能に!
Illustrator CC の使い方・基本トレーニング

Adobe Illustrator CCは、デザイン、Web、映像プロジェクトのどのプロジェクトにも必須のベクトルグラフィックソフトウェアです。CCでは、CS6のクリエイティブクラウド版のみが搭載していた機能が標準装備されるようになり、文字タッチツールによる、テキストキャラクタ単位での拡大縮小回転や、複数ファイルの配置、画像をソースとしたブラシのペインティングなどの機能が加わりました。 また、エリアテキストとポイントテキストの簡単な変換や、バウンディングボックスと、自由変形ツールのインターフェイス上での違いも明確になり、更に操作性が向上しています。 Web関連機能では、従来Fireworks CS6のみが搭載していたCSSプロパティパネルもIllustrator CCに搭載され、角丸やグラデーションなどのCSS書き出しにも対応し、SVG書き出し、JavaScriptの活用と合わせて、更にWeb系機能が充実してきています。 このトレーニングでは、いくつかのサンプルを作成しながら、Adobe Illustrator CCの基本機能と基本操作を学習します。なお、これからIllustrator CS6、またはそれ以前のバージョンを使う方も、CCから搭載された差分の新機能に関しましては、トレーニング時にご説明いたしますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator CC の使い方・基本トレーニング

【現在開催中】EXTENDEDの機能を網羅し、Generatorによる画像自動生成も搭載!
Photoshop CC の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、いくつかのサンプル画像を使いながらPhotoshop CCの基本機能と基本操作を学習します。プリントを目的とした画像編集と、Web用に使用する画像編集において、いずれの目的においても共通に使用するPhotoshopの機能の理解をメインとし、各種ツール類の機能の把握、画像解像度と画像取り込み、選択範囲の作成、カラーモード、ペイント、画像合成、色補正、切り抜き、他のアプリケーションとの連動を学習します。 なお、これからPhotoshop CS6を使う方も、CCで搭載された新機能(CS6には無い機能)は、トレーニング時にご説明しますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Photoshop CC の使い方・基本トレーニング

【現在開催中】Adobe CSの共通ツールと、出版・広告業界を理解する!
DTPデザイン入門セミナー(Adobe CS Design Premium)

この講習では、Adobe Illustrator、Adobe Photoshop、Adobe InDesign、QuarkXPressの4つのアプリケーションを使って、簡単なチラシを作りながら、DTPデータ制作の流れと各アプリケーション共通の基本機能、Adobe Creative Suite全体のコンセプトを学習します。この講習で使用する各アプリケーションには、同じツールと、同じ役割をするツールがいくつかありますが、これらのツールの使い方を習得することで、アプリケーションは違っても、共通のオペレーションが可能になります。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:3時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:DTPデザイン入門セミナー(Adobe CS Design Premium)

【現在開催中】AI+Ps+ID+FLで、就職・転職に役立つ!
魅力的なポートフォリオ作成トレーニング

このトレーニングでは、Illustrator、Photoshop、InDesign、FLASHの各役割の理解と、ポートフォリオを作りながら、Adobe Creative Suite各製品の共通ツールの使い方、アプリケーションの連動性について学習します。クリエイティブ業界で使用する主要なアプリケーションを一通り操作し、各アプリケーションの役割と、Adobe Creative Suiteの各アプリケーションがクリエイティブ業界とどのようにつながっているのかを学習します。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:9時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:魅力的なポートフォリオ作成トレーニング

【現在開催中】カラー画像の色補正や、コクのあるモノクロ画像の作り方を理解する!
画像をきれいに編集する方法(この画像はなぜきれいなのか?)

この講習では、主にプリントアウトを目的とした、カラー画像、モノクロ画像の色補正に関する様々なテクニックを学習します。画像の補正には順番があり、どのコマンドから先に行うかが概ね決まっています。現在の画像を分析し、どの部分に補正が必要なのかを判断し、画像のどのコマンドで補正するか、の方針を立て、必要な補正を順番に行っていきます。補色の理解抜きではカラー編集は行えないため、色に関する知識もあわせてご紹介します。また、モノクロ画像では、Photoshopの持っている様々な機能で、美しいモノクロ画像を作る方法を学習します。チャンネルに関する理解がより深まるトレーニングです。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level4

表紙イメージ:画像をきれいに編集する方法(この画像はなぜきれいなのか?)

【現在開催中】IllustratorとInDesignを使った、
読みやすい文字の組み方(このページはなぜ読みやすいのか?)

この講習では、Adobe Illustrator、Adobe InDesignを使って、文字に関する以下のことを学習します。文字の単位、空きの単位、文字の種類、記号や約物、禁則、段組禁則、文字組ルール(使い方)、文字組ルール(空け方)、文字詰め、行間・段間の取り方、かなの活用方法、和文と欧文の組み合わせ、縦組、書体の選び方、ルビ、校正、フォントフォーマットについて、フォントのインストール先、Adobe Creative Suiteのテキストエンジン、合成フォント、レガシーテキスト、FLASHテキスト、等。文字に関する総合的な力をつけ、「決められた紙面にどのように文字を配置するか?」について、また、IllustratorやInDesign上でのテキストはどのようなシステムで割り当てられるか、を理解し、読みやすく、美しい文字組版ができるようになるトレーニングです。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level4

表紙イメージ:読みやすい文字の組み方(このページはなぜ読みやすいのか?)

【開催終了】Print・Web(HTML5)・ePub・アプリ書籍(folio)・FLA・SWF・リッチメディアコンテンツ制作に
InDesign CS6 の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、いくつかのサンプルページを作りながら、InDesign CS6の基本機能と基本操作を学習します。CS6では、これまでの電子書籍データePubの書き出しに加え、iTuneStoreでのリリースを目的とした、iPadコンテンツの元となるfolioの作成ができるようになり、タブレットの向きに合わせてレイアウトを可変するリキッドレイアウトや代替レイアウト機能、縦横の分割プレビューを搭載し、異なるInDesignデータ間でのコンテンツを共有できるよう、コンテンツ収集ツールとコンテンツ配置ツールも搭載されました。 InDesign CS6では「プリント」・「Web」・「デジタルパブリッシング」の3つのドキュメントプロファイル、「マージン段組」と「レイアウトグリッド」の2つのアプローチでページを制作することができますが、いくつかのサンプルを作ることでこれらの違いを学習しながら、InDesignを習得します。 なお、この講習では、CS5との違いも合わせてご説明します。これからCS5を使う方もぜひご参加ください。

また、InDesignからiPad・iPhone用のデータを作成されたい方は、 「InDesignからiPad・iPhoneデータを作る、電子書籍データ・epubの作り方と配信方法」も ご確認ください。

なお、このトレーニングは、クリ博ナビ及びクリ博オンラインワークにご登録いた だいている「個人」の方は、「クリ博登録者」としてお申込みいただけます。
クリ博ナビとは、ゲーム・アニメ・TV・映画・映像・広告・CM・Web・デザイン・プロダクト・音楽などのコンテンツ産業の求人情報に特化した就職、転職情報サイトです。
またクリ博オンラインワークとは、Web上で仕事の発注・受注・決済ができるクラウドソーシングサービスです。

Creative Commons License
This work is licensed under a Creative Commons Attribution 3.0 Unported License

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:InDesign CS6 の使い方・基本トレーニング

【開催終了】3D画像編集を備えた究極のPhotoshop
Photoshop CS6 EXTENDED の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、いくつかのサンプル画像を使いながらPhotoshop CS6 EXTENDEDの基本機能と基本操作を学習します。各種ツール類の機能の把握、画像解像度と画像取り込み、ペイント、画像合成、色補正、切り抜き、他のアプリケーションとの連動を学習します。なお、これからPhotoshop CS5を使う方も、CS6で搭載された新機能(CS5には無い機能)は、トレーニング時にご説明しますので、ふるってご参加ください。

なお、このトレーニングは、クリ博ナビ及びクリ博オンラインワークにご登録いた だいている「個人」の方は、「クリ博登録者」としてお申込みいただけます。
クリ博ナビとは、ゲーム・アニメ・TV・映画・映像・広告・CM・Web・デザイン・プロダクト・音楽などのコンテンツ産業の求人情報に特化した就職、転職情報サイトです。
またクリ博オンラインワークとは、Web上で仕事の発注・受注・決済ができるクラウドソーシングサービスです。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Photoshop CS6 EXTENDED の使い方・基本トレーニング

【開催終了】新搭載のPerformance Systemでスピーディな動作に!
Illustrator CS6 の使い方・基本トレーニング

Adobe Illustrator CS6は、デザイン、Web、映像プロジェクトのどのプロジェクトにも必須のベクトルグラフィックソフトウェアです。CS6から線へのグラデーションの適用が可能になり、また不透明マスクの設定もボタン一つで簡単にできるようになりました。さらに従来のIllustratorでは難しかった矩形以外のパターン図柄の登録も可能になっています。また、Adobe Creative Cloudメンバー限定の機能として、InDesign、AfterEffectsが従来から搭載しているパッケージ機能、また一度埋め込んだ画像をリンクにし直す、リンクパネルによる配置画像の詳細確認などの機能が加わっています。 また、Illustratorが従来から持つSVG書き出し機能は、HTML5の普及に伴い、より活用の頻度が見込まれ、SVGインタラクティビティパネルとの併用でSVGタグ+JavaScriptと併用した表現も、ソースを入力することなく表現可能です。このトレーニングでは、サンプルを作成しながら、Adobe Illustrator CS6の基本機能と基本操作を学習します。なお、これからIllustrator CS5を使う方も、CS6で搭載された新機能、及びAdobe Creative Cloudメンバー限定機能につきましては、トレーニング時にご説明いたしますので、ふるってご参加ください。

なお、このトレーニングは、クリ博ナビ及びクリ博オンラインワークにご登録いた だいている「個人」の方は、「クリ博登録者」としてお申込みいただけます。
クリ博ナビとは、ゲーム・アニメ・TV・映画・映像・広告・CM・Web・デザイン・プロダクト・音楽などのコンテンツ産業の求人情報に特化した就職、転職情報サイトです。
またクリ博オンラインワークとは、Web上で仕事の発注・受注・決済ができるクラウドソーシングサービスです。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator CS6 の使い方・基本トレーニング

【開催終了】8.0からCS5までの差分機能はこれで完璧!
Illustrator8.0からCS5までの差分トレーニング

「描画」に関する機能が大幅にパワーアップしたAdobe Illustrator CS5。遠近法を用いた「遠近グリッドツール」と「遠近図形選択ツール」。刷毛で描いたようなベクトルグラフィックスを描く「絵筆ブラシ」、強化された「線パネル」を使用し、可変線幅のストロークや、精密な矢印の作成、「アートボードパネル」の追加でさらに強化された「複数のアートボード」など、従来機能も効率化の機能強化を図られています。このトレーニングではIllustratorCS5の新機能と、Illustrator8.0からCS5まで、どこがどう変わったか?をご理解いただく、機能の差分講習になります。 Illustrator8.0以降、9・10・CS・CS2・CS3・CS4・CS5と7バージョンに渡って、Illustratorがどのように変わってきたかを、機能別・バージョン別にご紹介します。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator8.0からCS5までの差分トレーニング

【開催終了】Print、Web、eBook、リッチメディアコンテンツ制作に
InDesign CS5 の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、いくつかのサンプルページを作りながら、InDesign CS5の基本機能と基本操作を学習します。CS5では、CS4から搭載されたスマート機能に加え、新たに加わった間隔ツールやネストレイヤーで大幅に作業効率が上がりました。また、画像のメタデータからテキストを抜き出し、キャプションを作成するライブキャプション、テキストの変更箇所をマークアップするトラッキング機能などのテキスト関連機能の強化に加え、複数のページサイズに対応し、三つ折のリーフレットや変形サイズにも対応するようになりました。 InDesign CS5では「プリント」と「Web」の2つのドキュメントプロファイル、「マージン段組」と「レイアウトグリッド」の2つのアプローチでページを制作することができますが、いくつかのサンプルを作ることでこれらの違いを学習しながら、InDesignを習得します。
この講習では、CS4との違いも合わせてご説明します。これからCS4を使う方もぜひご参加ください。

なお、InDesignの基本操作を学習される方は、「InDesignCS5の使い方・基本トレーニング」もご確認ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:InDesign CS5 の使い方・基本トレーニング

【開催終了】空想を現実にするペイントグラフィック
Photoshop CS5 EXTENDED の使い方・基本トレーニング

このトレーニングでは、いくつかのサンプル画像を使いながらPhotoshop CS5 EXTENDEDの基本機能と基本操作を学習します。各種ツール類の機能の把握、画像解像度と画像取り込み、ペイント、画像合成、色補正、切り抜き、他のアプリケーションとの連動を学習します。なお、これからPhotoshop CS4を使う方も、CS5で搭載された新機能(CS4には無い機能)は、トレーニング時にご説明しますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Photoshop CS5 EXTENDED の使い方・基本トレーニング

【開催終了】デザイン・Web・映像のすべてのプロジェクトに
Illustrator CS5 の使い方・基本トレーニング

Adobe Illustrator CS5は、デザインプロジェクト、Webプロジェクト、映像プロジェクトのどのプロジェクトにも必須のベクトルグラフィックソフトウェアです。遠近グリッドや絵筆ブラシの追加によって、よりクリエイティビティが際立つベクトルアートワークを制作できるように進化しました。このトレーニングでは、フライヤー、バナーなどのサンプルを作成しながら、Adobe Illustrator CS5の基本機能と基本操作を学習します。なお、これからIllustrator CS4を使う方も、CS5で搭載された新機能(CS4には無い機能)は、トレーニング時にご説明しますので、ふるってご参加ください。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator CS5 の使い方・基本トレーニング

【開催終了】DTPでIllustratorとPhotoshopの経験がある方へ!
Illustrator・Photoshopの使い方がわかる方の、初めてのFLASHトレーニング

このトレーニングは、IllustratorとPhotoshopを使ったことがある方が、初めてFlashの使い方を覚えるための、アプリケーション間を横断したデータ制作を覚える、Flashの基本トレーニングです。手の込んだアニメーションを作る、という視点ではなく、IllustratorとPhotoshopの操作ができる方が、新たにFlashの使い方や活用方法を覚えるために、IllustratorとPhotoshopのデータをFlashで活用し、各アプリケーション間で相互にデータをやり取りしアニメーションにしていく、というプロセスと基本アニメーションを作成するトレーニングです。 
PDFをAdobe Readerで見るのと同じように、Flashで作成したファイルは、無償のFlash Playerで見ることができるため、誰でも情報を伝えることができます。 
実際にIllustratorで作成したオブジェクトやPhotoshopの切り抜き画像を、Flashでアニメーションさせて、Flashのファイルとして作成し、Flash Playerで見るところまで、一連の流れを学習します。またFlashのオブジェクトをIllustratorに取り込み、Illustratorで編集するプロセスもご紹介します。

  • ○通学制
  • ×通信制
  • ×オンライン
  • ○平日
  • ×休日
  • ×夜間
  • 期間:1日
  • 時間:6時間
  • 難易度:Level3

表紙イメージ:Illustrator・Photoshopの使い方がわかる方の、初めてのFLASHトレーニング


Design Log

WORKS ONLINE BOOK STORE BLOG

CGWORLD.JP

WORKS_TW

CGWJP_TW

CGKENTEI